ピヴォ×みんサル

ボールを蹴ってサッカーの話をする楽しさ。ビギワン!!埼玉・ラダースポーツ北与野はワールドカップで盛り上がる

いつもとは違う夏。そう、ワールドカップが開催中である。日本一レベルの低いフットサル大会を目指す『ビギワン!!』もその熱を受ける。ロシアでのサッカーを観ていると、自然とボールが蹴りたくなったプレーヤーたちが埼玉にいる。7月8日、『ラダースポーツ北与野』に集まったチームは4つ。ワールドカップもベスト4が決まったばかりの日曜日だった。

決勝に勝ち上がり、優勝はどこなのか。自然と話題はワールドカップになってしまう。「個人的には実はイングランドに期待」というのはこそれんのメンバー。「でも、ベルギーかな」と複雑な心境を明かす。FC メカサルもベルギー推し。「個々も強いしチームとしてまとまっている」と分析する。

見事に外れた。そのベルギーは7月10日、フランスに負けてしまった。勝負とはわからないもの、だからこそ楽しい。そして、サッカーを語ることも楽しい。誰もが楽しそうに予想してくれていた。

その最たる例は、CULALIN FC。「優勝は優勝はベルギーかクロアチア、あとフランス」。絞り切れないようだ。それぞれの国の注目選手の名を上げる。でも始まる前は「日本に決まっているでしょ」と力強く答えてくれた。

そして、マンデーナイツはこの話題を大喜利と判断。「日本もまだチャンスがあると思うんですよね」とかまし「ブラジルかな」といろいろ探る。そして「イングランドでしょ。バーディーがやりますよ……あっケインか」と締めた。親父たちは安定している。

そして、自分たちのプレーにも、ワールドカップの影響が出ていた。「ワールドカップのせいで寝不足で体が動かないですね」とこそれんのメンバーは苦笑いしていた。と、一方では真面目に答えてくれたのがFC メカサル。「僕らもみんなで守備を心がけたい」と世界のプレーヤーから感じていた。

本当にサッカーが好きなんだろう。サッカーが共通言語になっている。話し出すとみんな止まらない。

「ウォーキングサッカーというのがあるらしくて、今の僕にはぴったり」と足を痛めていたマンデーナイツの親父たちのボケ合戦は続く。7月8日、ビギワン!!はマンデーナイツの初優勝だった。

 


マンデーナイツ:ヤブタさん
「ひどいねんざをしてまだ治っていないので、私はいよいよプレーヤーじゃなくてGMに。マンデーナイツ・レディースとかユースとか、プロデュース業に転職しようかと考えているところですけど、優勝できてよかったです。まずは、各県から48人集めましょう」


CULALIN FC:ドン本野さん
「とりあえず暑い、暑さにやられていますね。ワールドカップはちょこちょこ観てますよ。最初から日本いけると思ってたんですよね。乾と香川のコンビは昔のセレッソ時代に観ていたんで、その2人で対抗できるのかなってね」


FC メカサル:波多野さん
「PKですか? 最初から決めてました、左です。とりあえず暑い、点がなかなか取れなかったんですけど、守備の人が頑張ってくれて、なんとかなりましたね。ベルギーみたいに僕らもみんなでまとまって守備を心がけたいですね。僕は上がり切っちゃいますけど(笑)」


こそれん:白水さん
「暑いせいか全体的に重い感じがしますね、自分も含めてですけど。あとワールドカップを4時半まで観ていたので、その影響もありますね。いい試合ばかりですよね、まさか追いつくかとか。でも、延長だろうなとかPKだろうなと思って寝ちゃいましたけどね(笑)」

初めてのフットサル大会は初心者同士で楽しもう!

1番レベルの低いフットサル大会を目指す!
1番審判のレベルが高いフットサル大会を目指す!
1チーム1チームそして1人1人を大事にするフットサル大会を目指す!

チーム登録無料!
日本一レベルの低いフットサル大会を目指す ビギワン!!

PHOTO,TEXT・佐藤功

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス