ピヴォ×みんサル

クイックに動くmizuno。曲がりやすさとねじれやすさで最初の一歩が違う【シューズ仙人のフットサルシューズ徹底攻略】

あなたはご存じだろうか、この世に仙人がいることを。
その知識量は大手メーカーのシューズ企画担当にも知れ渡り、開発中のシューズについて意見交換を求められる人物を。
意外と若い『シューズ仙人』が、その奥深き世界へ誘う。

▼シューズ界の重鎮、mizuno

めっちゃすごいんっすよ。と顔芸でmizunoの良さを仙人は訴えた。

▼一歩目が踏み出しやすい

このREBULAは、サッカーの本田圭佑選手や岡崎慎司選手や吉田麻也選手も履いているフットサルバージョンでBASARAの進化版なんです。BASARA自体は素足感覚で軽いというのがウリで、コレは機敏に動きやすい靴でした。屈曲性が良かったりねじれやすいので、一歩目が踏み出しやすいんですよ。そこに、ボールの蹴りやすさをプラスしたシューズです。

フットサルシューズのソールは、右のように母指球部分が丸いんですよね。ターンをする時に回りやすいように、体重がかかるところを丸い形状にしているんです。ですが、この左のシューズ、REBULAは丸くないんです。中の構造自体も違うんですよ。母指球の周りの部分にこの薄っすらと白いものが見えますよね。MIZUNO独自のクッション素材なんです。

また、じゃばら状なので、縦にひっかりやすく動き出しの蹴り出しが良く、前足部のねじれもあるいので動きがいいんです。かかと、外側付近ののイボイボの形状は吸盤と同じで、真空状態になるのでグリップが出ます。靴の脇で踏んだ時にグリップが出るように内側と外側でアシンメトリーで機能を変えていますね。

ゴムも高さがありますし、動き出しの力が入るところが丸くなっていて、力が出やすい作りになっています。ねじれるのと相まって蹴りだしが横にもしやすい、縦にもしやすいようになっています。

シュータンも、タングバンドといってスリッポンみたいになっていますね。これにより、シュータンのズレが解消される優れた機能です。アッパーには凹凸の筋になっているんですよ。サッカースパイクでも使っているCTフレームという低反発のスポンジを中に入れているので、ボールのトラップのしやすさ、蹴った時の感触も伝わりやすいようになっています。

MIZUNOはどのモデルも全体的に軽いです。軽くて曲がりやすい、屈曲性がすごくあるので人気があります。このREBULAはアラとか、クイックに動く選手に履いてほしいですね。足裏が使いやすくお手頃なモデルもあるので、初心者や女性の方にもオススメです。

仙人のオススメ

MIZUNO REBULA SALA PRO

 

フットサルの輪を、新しいスタイルを

フットサル専門ショップRODA

仙人の生息地は、ここでしか手に入らないRODA特別モデル続々登場中!

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス