ピヴォ×みんサル

各クラブが集結し今シーズンへの決意を色紙で表現。その気合溢れるメッセージとは?【Fリーグキックオフカンファレンス】

2019年5月9日・東京
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

5月9日、『Fリーグ 2019/2020キックオフカンファレンス』が開催。F1、F2合わせて20クラブの監督とキャプテンがJFAハウスに集合した。また、2019/2020シーズンのレギュレーションも発表された。

・ディビジョン1プレーオフ

F1上位3クラブで実施。F1・2位と3位による準決勝。
準決勝勝者とF1・1位による決勝。

・F1参入プレーオフ

F2・1位が自動昇格。
F1・最下位とF2・2位が参入プレーオフを行う。
(昇格はクラブライセンス等審査が行われる)

また、Fリーグ選抜は今季で活動終了となる。

新監督を迎えた名古屋。

今季は無敵戦隊を目指す!

その名古屋を止めたい大阪。

そして立川・府中もタイトルを目指す。

さらには町田があの舞台を取り戻すために戦う。

F1に新たな景色、長野はF1定着を目指す。

プレーオフの目標を掲げたすみだ・須賀雄大の腕には今季の試合球。

仙台のホセ・フェルナンデスは日本語で「おもしろいフットサルをしたい」とスピーチ。

今季のF選抜はイエローで攻める。

「湘南のヒグマです」と湘南の奥村敬人監督が挨拶。大分の伊藤雅範監督は「ツキノワグマ」Fリーグ選抜の金井 一哉監督は「ホッキョクグマ」で「熊3兄弟」、北海道の小野寺隆彦監督は残念ながら補欠、北九州の馬場源徳監督は「ボスグマ」らしい。

F2に参戦となった浜松は、F1に返り咲く決意を表明。

『貫く』と北九州は力強く、昇格に向けて走る。

『絶っ対昇格!』と横浜の前田佳宏監督は力強く宣言した。

F1は5月25日、F2は6月15日。2019/2020シーズンはまもなく始まる。

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス