デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

『ビギワン』は楽しむ心を求めている。埼玉で最初の一歩、『ラダースポーツ北与野』にやってきた愛すべき仲間

最初の一歩が肝心である。そこで楽しければ続き、つまらなければ終わってしまう。スポーツの最初のハードル、それは実力差にある。日本一レベルの低いフットサル大会を目指す『ビギワン』が『ラダースポーツ北与野』で始まった。

クラスはビギツー。プレミア、ビギワンに次ぐ日本で3番目にレベルが低いカテゴリーである。初参加のチームは、まずここで腕前を披露しなければいけない。自己申請ではわからない実力を判断。ビギワンの中でも強いチームと戦う姿で、日本一レベルが低い仲間を探している。レベルの高すぎる経験者が大差をつけ、初心者たちが悲しい想いをしないようにするためである。

初参加のMOJO MOJOが雨の埼玉のピッチに立つ。対するビギツー経験者チーム、サーラ・グランデを前に実力を披露した。MOJO MOJOは初心者であった。だが、一抹の不安も覚える。それは点差である。初心者向けのビギワンは、経験者のチームがやってきて大差をつけることを防ごうとしている。だが、こちらは逆のパターン。初心者チームと認められ参加している相手に大差である。サッカー未経験者が中心のMOJO MOJOは「今日が初めて」と言っていた。

続く試合は、ビギツー80戦越えの名門レガルメンテFC。MOJO MOJOはまたもや大敗してしまう。第1試合を越える失点、第1戦同様に無得点である。悲しい想いをしてほしくない。それがビギワンの願い。不安はさらに募る。だが、彼らはまったく悲しそうな表情をしていない。かといって諦めているわけでもない。雨のピッチを、笑顔で走っていた。

第3試合はEITO FC。このラダースポーツ北与野で出会うのは夏以来。彼らはあの夏の日を覚えていてくれた。またMOJO MOJOは大敗してしまう。だが、この試合でMOJO MOJOは変化していた。スコアに1の文字が輝く。3戦目にして初ゴールを決めていた。

奇しくも続く3位決定戦もEITO FC。この試合では僅差の敗戦。しかも複数得点をしていた。6分ハーフの試合を4つこなしていく時間の中で、彼らは明らかに成長をしていた。そして、常に笑顔でプレーしていた。

「もっとやられると思っていた」

「想定内」と言い切ったMOJO MOJOはみんな笑っていた。そして「楽しいです」の一言に、全員が明るい表情でうなずいていた。

最初の一歩が肝心である。そこで楽しければ続き、つまらなければ終わってしまう。MOJO MOJOは最初の一歩を、このラダースポーツ北与野に来る前からいとも簡単にクリアしていた。

ようこそ、ビギワンへ。楽しむ心を持ったキミたちは、我々が求めていた大切な仲間である。

 

サーラ・グランデ・伊藤さん

「雨は嫌ですね。滑るのとテンションと着替えとか。でもね、楽しいんですよ、フットサルが。これからも、月1でできればいいかな、最近大会に出始めたぐらいなんで。優勝もできたし、今日は調子いいです」

レガルメンテFC・平さん

「チーム名ですか? 馬の名前です。2か月ぶりぐらいなんで体が重いですね。天気に関しては、ここは芝がいいんで気にならないですよ。5点ぐらい取りたいですね、1試合で……キツいか(笑)」

EITO FC・大久保さん

「イマイチですね。雨だと踏ん張りが効かないんで。芝のせいじゃないです、僕の体重のせいです(笑)。やっぱり雨は苦手ですね、スライディングで取られちゃいましたし。また次、頑張ります。晴れたらいいな」

MOJO MOJO・馬場さん

「もっとやられると思ってたんで、意外と抑えられたって感じですよ。みんなでちょっとやってみようってノリですからね、本当に楽しかったです。寒いんで、風邪ひかないようにしないとね。また来ます」

初めてのフットサル大会は初心者同士で楽しもう!

1番レベルの低いフットサル大会を目指す!
1番審判のレベルが高いフットサル大会を目指す!
1チーム1チームそして1人1人を大事にするフットサル大会を目指す!

チーム登録無料!
日本一レベルの低いフットサル大会を目指す ビギワン!!

PHOTO,TEXT・佐藤功

コメント

デジタルピヴォ!支えてくださる
パートナーです。

  • みんサル
  • ビギワン
  • ジュニアピヴォチャン
  • ピヴォチャン2017
  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス
  • エフチャンネル
  • sample
  • sample
  • sample

デジタルピヴォ!パートナー募集中

RANKING

GAME大会情報

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

SINGLE個人参加情報

  • Coming Soon!

SCHOOLスクール情報

  • Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグ 順位表(10/28更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 61
2 フウガドールすみだ​ 52
3 FC ペスカドーラ町田 50
4 ​ 湘南ベルマーレ ​​ 48
5 府中アスレティック 46
6 シュライカー大阪 45
7  バルドラール浦安 32
8 エスポラーダ北海道 19
9 アグレミーナ浜松 18
10 バサジィ大分 15
11 ヴォスクオーレ仙台​​ 15
12 デウソン神戸​ ​ 10
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ピヴォチャン2017
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中