デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

ゲームはプレーヤーとレフェリーで作るもの。ビギワン!! 埼玉・ラダースポーツ北与野2018シーズン開幕!!

2月4日、埼玉にはまだ雪が残っていた。でも、『ラダースポーツ北与野』のピッチに雪はない。ちゃんと雪かきをしている。2018年最初の日本一レベルの低い戦い、『ビギワン!!』のための準備は整っていた。

やっと開幕だ。そんな表情で登場したのはマンデーナイツ。ラダースポーツ北与野しか参戦しないチームは、アルディージャオレンジがイメージカラー。北与野は、大宮から埼京線で一駅、納得である。

ビギワン!!のオフィシャルサイトには、これまでの戦績が書いてある。マンデーナイツのデビューは5月28日。それは、自分にとってのビギワン!! 最初の取材日でもある。最初のレポートに登場した親父たちが、2018年一発目にも登場である。「ピンクの長靴はいてるんですか?」とソックスとシューズのコーディネートをいじれば、「雪降ってたからね、もう降ってないか」とボケてくれる。半年でおかしな関係性が築かれていた。

そして、やつらもいる。FC Gテクだ。去年、何枚彼らの写真を撮ったんだろう。何試合を観たんだろうと調べてみるが、途中で止めた。週1ペースでビギワン!!を渡り歩いている。彼らはビギワン!!の社員なのか?と思うほどの数字になる。指が足らないので数えるのを止めたが、彼らもとにかくたくさんの試合を観たということで勘弁してもらおう。

いろんなメンバーに話を聞いた、もうFC Gテクのほぼ全員としゃべった。前に話した金狼が青龍になっている。かつて同じく青髪の経験を持つ自分は「シャンプーすると、青い水が流れるよね」とあるあるネタで盛り上がった。

そこにやってきたのがニューカマーHoeGarden。「ハルク・ホーガン?頭悪いんで読めません」と言えば、笑いながら「よく言われるんですよ、ヒューガーデンなんですよ」と答えてくれる。彼らもしゃべりが冴えている。ビギワン!!の仲間たちと同じく、フットサルをやることが楽しくて仕方がないことが伝わる。人は楽しい時は、ボケやツッコミも冴えるのである。

参加チームはこの3つ。そんな彼らには、2回戦総当たりのリーグ戦が待っていた。ホーム&アウェイ、いや、ラダースポーツ北与野はビギワン!!のホームだから、ホーム&ホーム。どちらにも等しく、楽しさを提供していた。

久々の実戦はちょっと調子が狂うのだろうか。いきなりハンドをしてしまう珍プレーが発生した。審判はしょうがないなというような感じで笑いながら、イエローカードを提出。審判はきっちりと試合を裁かないといけない。だが、ゲームを壊すわけにはいかない。彼がかわいそうだからではない、必要以上の動揺を与えてしまうと今後のプレーに影響を及ぼす。ゲームのコントロールを優先した結果が、イエローカードである。その後の彼は、ちゃんと気持ちを切り替えてプレーを続けていた。審判の判断と共に、その笑顔が正解。大会全体を考えての判断がそこにあった。

楽しそうな仲間がラダースポーツ北与野に集い、プレーヤーと共にゲームを作っていく審判がいる。2か月ぶりに見た光景は、いつもと同じ。そして、久々の実戦のプレーヤーたちは、うれしい疲労感を堪能していた。

2018年、ビギワン!!開幕。いつもと変わらない、楽しさから始まった。

 


HoeGarden:シンタニさん
「前からビギワンを知ってたんですよ。ここでやっていると知ったので来ました。今年最初の大会なんですけど、いつもよりパスが回って比較的できているのかなって感じですね。今年の目標は1イチ活動が最低ライン。あと、人を増やしたいですね。いつもギリギリの中小企業みたいな感じなんで(笑)」


FC Gテク:アイジュンさん
「久しぶりの北与野ですね、相変わらずですね(笑)。今年の目標は、なるべく多く大会に出たいですね。今日連チャンで長いですからね。交代人数が今日が少ないんで。無駄な体力は使わないように、走らないようにつないでつないでですね。でも、計算はしてないんですね、というかできない。常に全力ですよ(笑)」


マンデーナイツ:ヤブタさん
「いや~12月以来ですね。今年初ですよ、大会は。ブランクあったので、全然大丈夫じゃないですね。5人ピッタリなので、いきなり開幕戦はきついですよね。今日は連チャンで、昨日の恵方巻が出ちゃいそうですよ。今年の目標は優勝しかないでしょ。いつも最後にまくられるのがウチららしいけどね(笑)」

初めてのフットサル大会は初心者同士で楽しもう!

ビギワン

1番レベルの低いフットサル大会を目指す!
1番審判のレベルが高いフットサル大会を目指す!
1チーム1チームそして1人1人を大事にするフットサル大会を目指す!

チーム登録無料!
日本一レベルの低いフットサル大会を目指す ビギワン!!

PHOTO,TEXT・佐藤功

コメント

Today SINGLE7月20日 今日都内で蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(7/15更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 15
2  バサジィ大分 10
3 シュライカー大阪  10
4 エスポラーダ北海道   9
5 立川・府中アスレティックFC   9
6 ペスカドーラ町田 8
7 湘南ベルマーレ  7
8 Fリーグ選抜 6
9 バルドラール浦安   5
10 フウガドールすみだ   3
11 ヴォスクオーレ仙台  3
12 アグレミーナ浜松 1

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中