デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

フットサルをすれば何かが変わる? 常連さんに直撃インタビュー!!【フットサル場アルバイトの日々】vol.16

こんにちは!
FUTSAL MOVEMENT SOUTH KASHIWA(以下、サウス)勤務のつっちーと申します!

前回に引き続き、サウスの常連さんの内藤さんインタビューです!
今回はフットサルについて、さらに奥深く聞いてみました。

それでは早速、後半戦スタート!

つっちー:今回、内藤さんにインタビューをお願いした理由のひとつでもあるのですが、フットサルは、実際にプレーしているプレーヤーと、チームを応援するサポーター、どちらか一方というイメージがあるのですが、内藤さんは観戦もしますよね?珍しいのではないかなと思い、お話しを伺いたいなと思いまして。

「どちらか一方というイメージは、どちらかというとサッカーのイメージです、自分は。フットサルでもコアな人はどちらか一方って感じだと思います。実際、観戦に行くとサウスや他のフットサル場で見かけた方々が観戦に来てたり、昔一緒に蹴ってた友達と会ったりするので(笑)。」

つっちー:そうなんですね!じゃあ勝手な私の思い込みだったのかもしれません…。サッカーの話にはなりますが、代表戦とかJリーグをやっている時間帯でも、個サルがあれば人は集まったりするので、フットサルもそういうイメージを持っていました。

「自分の感覚的には、観戦者の半数以上はフットサルやってる人、やった事がある人だと思います。特に平日夜開催だと、関東・都リーグあたりでやられてる競技者の方もちらほら。主な観戦者は…プレーヤー、サポーター、選手、スタッフ、関係者、スクール生も含め、学校訪問等の各チームの活動で知った子供達、スポンサー。その人達が、お友達や家族を連れてきてって感じですかね。サッカー観戦が好きで、フットサルも観戦するようになった方とかもいらっしゃいましたね。」

つっちー:それはもはや感覚ではなく、実際の調査という感じですね!(笑)。スクール生の子達も、普段フットサルを教えてくれている人たちが選手としてプレーしていたら、応援に身も入りそうですね!プレーヤーも観戦するとのことですが、どういった部分が大きいと思われますか?

「勉強になるからだと思います。自分のイメージに無い事をするのは難しい事だと思います。観戦するなり、動画でイメージを膨らませるのが大切だと思います。あと、観ていて単純に面白いからっていうのもあると思います。たまにつまらない試合もありますけど…。セントラル開催で、近くに対戦しているチームのサポーターがいらっしゃったのですが、『サポーターじゃなければ、こんな試合寝ちゃうと思う。』って言っていたのが印象的でした(笑)。

つっちー:イメージを膨らませる!確かにそうですね。私は、Fリーグや代表は上手過ぎるので、参考にはならないからと言う気持ちで見ていましたが、自分に無いイメージをもらう事は、レベルアップにもつながりそうですね。最初から自分には出来ないと思ってプレーを見るのは、今日限りでやめようと思います(笑)

つっちー:ちなみに、内藤さんはフウガがお好きとのことですが、好きになったキッカケはどんなものでしたか?

「きっかけは友達に誘われて関東リーグを観に行ったのがきっかけです。観戦する前から、フウガについてはいろいろ友達から聞いていたのですが、見ていて楽しくて面白いチームでした。ベンチ横のアップするところでお祭りしてましたし。そして強かった。関東リーグは、無料で4試合見れたのもあって、よく観戦に行きました。攻守の入替の早さだったり、球際の厳しさだったり、見てて単純に面白かったです。

Fリーグを観に行くようになったのは、オーシャンアリーナカップにフウガとカフリンガが出場した時が最初かな。記憶がさだかではないですが(笑)。ホームが墨田になって、通いやすくなったのもひとつの要因だと思います。ただ、サポーターではないです(笑)。フウガの試合が好きで、フウガが好きです。でも、サポーターまではいかない感じですかね。サポーター席には近づきません。サポーター席を見てるのは好きです(笑)。あと墨田総合体育館の雰囲気も好きですね。親子で観にきてる方が多いので、アットホームな感じがして。」

つっちー:アットホームなのは良いですね!!日本フットサルと、日本サッカー特有の良いところかもしれませんね。

ピヴォらしい質問もしたいなと思うので、フウガに限らず、好きなフットサルブレイヤーはいますか?また、その選手の好きな所を教えてください。

「好きな選手となると…フウガになりますが、太見寿人選手、(2016-17シーズン終了後に、惜しまれながらも現役を引退)大黒章太郎選手ですかね。太見寿人選手は、噂に聞いていた通り凄い選手でした。ピヴォらしいピヴォ。力強く、ここぞという時に決めてくれる頼もしい選手。大黒章太郎選手は、小柄ながらビックセープを連発し、ゴール前で守ってても、ベンチでも声を出して選手を鼓舞している感じです。」

つっちー:プレー面のみならず、ベンチでの様子を見ているあたり、内藤さんのフットサル愛を感じます!(笑)

では、実際にプレーする面白さ、応援する面白さ、それぞれの魅力はどんなところにあるでしょうか?

「ブレーする面白さは、下手くそだったので、出来なかった事が出来た時の喜び。いいパスが出せたり、シュートが決まった時の爽快感。また、チームメイトとの一体感です。観戦する面白さは、攻守の入替の早さだったり、球際の厳しさだったり、見ていて単純に面白い。勉強にもなるし。最近ネット配信されるようになりましたが、やっぱり会場に行って、あの臨場感、会場の雰囲気を味わって欲しいです。」

つっちー:ピヴォ的には、ここは太字で伝えなければいけないメッセージですね(笑)。観戦はやはり、生の臨場感や熱量を感じたいですよね。プレーの面白さも同感です。ゴールまでに、チーム全員が触ってのゴールとかだと、一体感がピークに達して最高ですよね!!

(*太字了解しました。ピヴォより)

つっちー:では、ちょっとお堅い話にはなりますが、実際に観戦も行かれている応援する側として、今の日本フットサル界に必要なものは、どんなところだと思いますか?

「トップリーグのFリーグが、Bリーグのような盛り上がりを見せて欲しいです。収益が増えて、プロ選手が増えて、プロチームが増えて欲しいです。フットサルだけで生活出来る環境が必要だと思います。ワールドカップ出場を逃し、フットサル人気も落ち着いたのかなと思っています。ただ、ネット配信や有料チャネルでのテレビ中継も有り、認知度は上がっていると思います。その反面、会場での観戦者数が減少してるようにも感じます。どちらかというと、フットサルは〝やるスポーツ”って思ってる方が多いと思います。ですので、〝やるスポーツ”から〝観るスポーツ”に変わり、ネットやテレビ観戦から、会場での観戦に変化して、会場が満員になる事を祈っております。」

つっちー:蹴るのが好きな人なら、観戦も絶対面白いですもんね。Bリーグの開幕戦は、民放テレビでの放送もあり、盛り上がりを感じたので、Fリーグももっと盛り上がっていって欲しいですね!

では、ちょっとライトな質問に移行して…(笑)。今まで、色々なフットサル場を利用していると思いますが、こんなフットサル場は良かった、あんなフットサル場は嫌だった、というような事はありますか?

「フットサル場で嫌だった事…う一んないな一…。」

つっちー:それなら良かったです(笑)。

「強いて挙げるなら、地元の屋上のフットサル場、鳥が凄い(笑)。まあ更衣室、トイレ、シャワー完備だったら、フットサル場として何も問題ないです!(笑)。」

つっちー:その条件ならサウスもクリアですね(笑)。では、フットサルをやっていて良かったなと思う事はありますか?

「どちらかというと、家に引きこもってゲームやってるようなタイプだったので、外に出て運動するキッカケが出来たこと。仕事などのストレスを解消できる事。一番はフットサルで友達が増えた事ですかね。」

つっちー:それは素晴らしいですね!!フットサルをやっていると、大人になってからでも、こんなに友だち増えるんだな!という感じですよね(笑)。これからもどんどんストレス発散に蹴りに来てください!(笑)。それでは最後に、今後の日標などあればお願いします!

「フットサルは楽しく蹴るのが一番なので、楽しく蹴れるように練習して、もっとうまくなれたらと思います!あと、一昨年と去年、フットサル中に骨折してますので、今年は怪我なく過ごしたいです!」

つっちー:そうでした!骨折!!怪我には気を付けて、またたくさん、楽しく蹴りに来てください!!今日は本当にどうもありがとうございました!!

 

実際にプレーをすると、観るのも楽しくなりますよね。
「あんなことできるんだ!」とか「あそこはこうだろ!」とか経験したからこそわかると、もっとフットサルに興味がわいてくると思います。
そういったお手伝いがサウスでできればなと、ということで頑張ります!

それでは、また次回!

つっちーでした!!

FUTSAL MOVEMENT SOUTH KASHIWA
千葉県柏市南柏中央6-7 フィールズ南柏屋上

Jリーガー・南雄太プロデュース!
南柏駅徒歩1分、フィールズ南柏屋上
34×17mの人工芝ピッチ2面完備!

つっちーがお待ちしています!

コメント

Today SINGLE11月16日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(11/12更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 52
2 シュライカー大阪  45
3 立川・府中アスレティックFC  41
4 ペスカドーラ町田  40
5 湘南ベルマーレ 36
6 バサジィ大分  31
7 フウガドールすみだ 29
8 Fリーグ選抜    24
9 ヴォスクオーレ仙台  20
10 エスポラーダ北海道 16
11 バルドラール浦安 14
12 アグレミーナ浜松 8
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中