デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

老若男女、そして国籍も問わないビギワン!! 埼玉・ラダースポーツ北与野は仲間たちと笑い合う場所

「お、おい、外国人がいるぞ!」

外国人=サッカーが上手い。日本人のDNAに刻まれている不安に、『ラダースポーツ北与野』がざわつく。その風貌から「ロッベンだ!ロッベンだ!」と、勝手に名付けられた『埼玉のロッベン』がいる。11月12日、日本一レベルの低いフットサル大会を目指す『ビギワン!!』は、インターナショナルな雰囲気が漂う。

初参加のお約束、ビギツーでのお披露目会が始まった。と言っても、ビギワン!!は”強さ”を求めてはいない。日本一レベルの低い仲間と一緒にボールを蹴って楽しんでもらいたい。少し強いチームは、お墨付きの自信と共によりハイレベルな大会へ、次なるステージへ羽ばたいてもらいたい。それが、ビギワン!!の目的である。初お披露目となったのは4チーム中3チーム。『どしろーつ』、『ワセックFC』、そして埼玉のロッベンがいる『これそん』だった。

『どしろーつ』、その名の通りド素人である。構想3週間、始動は今日。もちろん練習なしぶっつけ本番の彼らは、大学の野球サークルの仲間たちだった。初戦に登場した彼らは、さすがチームスポーツ経験者であるところを見せる。みんなで攻めてみんなで守るチームワークで、5人はひとつになる。もう大学を卒業した先輩が静岡からやってきて、後輩たちと楽しんでいた。その対戦相手は、あの埼玉のロッベンがいる『これそん』だった。

「アメリカのカリフォルニア出身です」。

日本人の自分以上に流ちょうな日本語で応えられた。ビギワン初参戦の『これそん』にいたアメリカンは、友人と一緒にチームに加入。そして、その友人がいなくても継続して参加していた。彼は「仲間の交流の場」というチームのコンセプトを楽しんでいる。そして「子供の頃ちょっとやったぐらい」の彼は、間違いなく楽しむことが最優先のビギワンらしさを持ち合わせていた。

初参加の2チームは、とにかく楽しめるビギワンらしさを持っている。さて残るひとつ『ワセックFC』はどうだろうか。いきなりエースが超絶プレイを見せる。ロングボールを後頭部でトラップする荒業を魅せた。もしかしたら、彼は次なるステップへ行ける技量がある……のではなかった。

「コンタクト持ってないんですよ。視力0.01なんで全部ブレ球でドンって見えるんです」。

危険である。とりあえず、ダービッツ仕様のグラスを勧めた。だが、彼らは何よりも貪欲。「フットサルのペーパーテストなら負けない」というほどに、フットサルを研究し、熱く戦術論を語り合う。彼らは大学生、研究室仲間である。もちろんフットサルを研究はしていない。純粋にサッカーを、フットサルが好きすぎてたまらない、賑やかな連中の彼らもビギワンらしさを持つ大事な仲間だった。

そんな彼らの少し先輩にあたるのが『原田農園』。2回目の参戦は、ほぼ1年ぶりの参戦でもある。宇都宮から埼玉にやってきたメンバーがいる彼らは、小学校からの幼馴染。20年来の付き合いが5人もいる。そんな彼らが決勝の舞台に立つ。相手は、そう『これそん』だった。

どのチームも楽しくやりたい、そして優勝したいと話している。さらには、誰もが1点を取りたいと願っている。成績は様々、だが全チームが得点をしていた。優勝は黒いユニフォームの大所帯の『これそん』。仲間との交流の場は、子供たちも参加する大きな輪となっていた。

大学の研究室、大学のサークル、小学校からの幼馴染、そしてフットサルを楽しみたい仲間の集まり。仲間たちと集まる、その理由のひとつにフットサルがある。老若男女どころか、国籍も問わない楽しさがある。秋のラダースポーツ北与野は、久しぶりに見る顔、いつも見る顔と笑い合う、交流の場として存在していた。

これそん:柳原さん

「全然年齢もバラバラだし、住んでるところもバラバラ、国籍もバラバラなんですよね。子供ができたり、みんな環境も違っていますけど、転勤したやつらもたまに戻って一緒にやってるんですよ。そういう場として、また集まれる機会としてチームを続けたいですね」

原田農園:栗田丸さん

「みんなよく走ってますよ、僕以外は(笑)。小学校の時からのサッカー仲間なんで、20年以上の付き合いですね。だから、同窓会的なイメージですね。チーム名は、代表者の実家が農家なのでタイトルスポンサーです。一切、融資はされてないんですけどね(笑)」

どしろーつ:U-Boyさん

「学年はそれぞれ違うんですよ。野球のサークルなんですけど、サッカーが好きだったんで。憧れあるじゃないですか、サッカーってかっこいいし。目標は4点、満塁ホームランですね(笑)。ということで、満塁のチャンス作ってよね、みんな」

ワセックFC:Tなりさん

「ちょっと調整不足ですね、二日酔いだったり、研究が忙しくて体調が……。プロ意識が欠けてましたね。今日はどんなもんかなという実験ですよ。優勝するまで辞めない、このファンタスティック4が点を取るまでは。ということで、次はビギワンでお願いします」

初めてのフットサル大会は初心者同士で楽しもう!

1番レベルの低いフットサル大会を目指す!
1番審判のレベルが高いフットサル大会を目指す!
1チーム1チームそして1人1人を大事にするフットサル大会を目指す!

チーム登録無料!
日本一レベルの低いフットサル大会を目指す ビギワン!!

PHOTO,TEXT・佐藤功

コメント

Today SINGLE7月19日 今日都内で蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(7/15更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 15
2  バサジィ大分 10
3 シュライカー大阪  10
4 エスポラーダ北海道   9
5 立川・府中アスレティックFC   9
6 ペスカドーラ町田 8
7 湘南ベルマーレ  7
8 Fリーグ選抜 6
9 バルドラール浦安   5
10 フウガドールすみだ   3
11 ヴォスクオーレ仙台  3
12 アグレミーナ浜松 1

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中