ピヴォ×みんサル

ショートとロング、2種類のピッチ!フットスクエア江東・森下【人工芝ソムリエによるフットサル場の芝解説】

民間フットサルコートの人工芝は施設により様々です。
インドア用のシューズで行ったら砂入り人工芝でプレーしにくかった!
ふかふかの人工芝だったからトレーニングシューズを持って行けばよかった!
などなど思ったよりも情報が公開されていません。

そこで、年間120日以上フットサルコートの人工芝を見つめる、「人工芝ソムリエ」が民間フットサルコートの芝事情を解説します。

第6弾はフットスクエア江東・森下です。

フットスクエア江東・森下

〒135-0004東京都江東区森下3-12-5 丸八倉庫屋上

ショートパイル(砂入り)3面
ロングパイル(ゴムチップ入り)1面

フットスクエア江東・森下はショートパイル(砂入り)3面、ゴムチップ入りロングパイル1面の2種類のコートがあります。

ショートパイル人工芝は砂入りの為、若干滑りやすいですがその分ボールスピードが上がります。
逆に雨天時は砂でグリップが出るので滑りにくくなります。シューズはトレーニングシューズがおススメです。

ロングパイル人工芝は、ゴムチップ入りでふかふかしています。
雨天時は部分的に滑りやすい場所があるので、シューズはトレーニングシューズをおススメします。
人工芝の引っ掛かりや、足裏の感触を求めるプレーヤーはフットサルシューズでもプレー可能です。

コートサイズも様々あり、芝の種類も複数あるコートは都心ではあまり見かけません。
初心者から経験者までフットサルを楽しむことが出来るコートではないでしょうか。

という事で統括です。

芝ふかふか度(☆3つで評価):測定不能(ロングパイル、ショートパイルどちらもある)
人工芝綺麗度(☆3つで評価):☆☆
総合的おすすめ度(☆3つで評価):☆☆
雨で滑る度(☆3つで評価):☆☆(ロングパイルのみ、砂入りは滑りにくい)
ロングパイルorシュートパイル:ロングパイル、ショートパイル
砂ありなし;どちらもある。
ゴムチップ有り無し:どちらもある。
おすすめシューズ:トレーニングシューズ、フットサルシューズお好みで

コメント

みんサル フットサルを、日本の文化に。

個人参加できる
フットサルを探してみよう

個サルを検索する

日本中の大会から
自分たちに合う大会を探してみよう

大会にエントリーする

日本中のフットサル施設
を探してみよう

全国のフットサル施設

RANKING

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス