デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

チームを継続させるコツは?埼玉『ラダースポーツ北与野』で聞く『ビギワン!!』式チームマネージメント術

「日曜の朝らしく、朝らしく」。『清く、正しく、騒がしく』がモットーのFCどうでしょうのベンチがらしさを発揮し、前半で2点差を付けた。ここから、ディナモが目を覚ます。4月15日、日曜日の午前中、埼玉の北与野にある『ラダースポーツ北与野』での『ビギワン!!』の初戦である。

ディナモは、中学時代の同級生で構成されている。「雨も上がってよかったですね」と大人なチームだ。となれば、仕事や家族など生活があり、時間を調整してフットサルを楽しんでいる。チームを継続させるための難関、それがスケジュール調整である。「多くて7、8人ぐらいですか。それぐらい集まらないと試合はキツいですから」とコツを話してくれた。

「スケジュール調整はなるべく早めに、日程を合わせるのが一番大事」。ここが難しい。でも「連絡取るのは楽ですよ」と言う。「連絡先さえわかればSNSやメールでできますから、便利ですよね」と笑っていた。

対するFCどうでしょうは「覇気と人徳」という名言を出す。「試合に出た後に次はここでやるよって。1か月か2か月前から抑えて」と覇気によるネゴシエーションを発揮。チーム内で作ったSNS上のグループにも情報を流す。「来いよって言わなくても来てくれるんですよ」とそんなに面倒ではないと言う。

その時である。ディナモがFCどうでしょうに反撃に撃って出る。後方からのフィードをワンタッチでゴール。後半で試合をひっくり返していた。

そして、ビジョナリストが登場。彼らは、会社の同僚で編成されている。「1回消滅しかけて復活」したチームは、「大会のちょい前にスカウト」という名のメール戦術がカギ。参戦するには「場所を決めて、来れるやつが5人集まったら申し込む」だそうだ。でもこの日はちょっとフライング。5人が集まる前に申し込んでいたらしい。

この3チームで2回戦総当たりのリーグ戦が行われる。FCどうでしょうの守護神は、「GKに仕事がありますね」とゴールラッシュが続く試合を楽しむ。スーパーゴールを決めたディナモのストライカーは「このまま勝ち逃げしたい」と笑う。ビジョナリストのプレーヤーは「あれは手を出さないと危ない、顔面だから」と、ペナルティエリア手前でGKさながらのファインセーブで危機を回避。判定はハンドのファウルだが、状況が状況だけに審判はファウルのみ、イエローカードの提示はなかった。

誰もが楽しんでいるビギワン!!のプレーヤーたち。このことが、チーム継続の一番のポイントである。ディナモは「みんなやりたいから集まりやすい」と言えば、「清く、正しく、騒がしくに賛同している仲間たちだから」とどうにかしてモットーを売り出そうとするFCどうでしょう。そしてビジョナリストは「サッカーやりてえよ」の一言で全員が集まる。リーダーという名の調整役にすべてを任せてはいないのである。

そして、ディナモが「こうやって集まって、誰かが意外なゴールを決めたりするんで面白いんですよ」と言った。そして「ボール蹴るって面白いですよ」という言葉で締めくくった。

フットサル大会は、ビギワン!!はそういうところである。フットサル場は、ラダースポーツ北与野はそういうところである。フットサルを続けるコツとは、仲間たちと笑い合うことが一番大事なのかもしれない。

 

FCどうでしょう:Mr.洋さん
「前半は若さでいけるんですけど、後半の集中力が問題ですね。常に全力でペース配分できないんで(笑)。ビギワン!!のイメージキャラクターになりたいですね。これぞビギワン!!とプレーで宣伝しますよ。スポンサーになってください(笑)」

 

ディナモ:じゅんさん
「いつも、先制されてズルズル負けるパターンなんですけど、こんなことないから調子がいいか悪いかわからないですね。試合の後飲みに行く時もありますけど、今日はそのままくたびれちゃって帰っちゃうかな。蹴れるうちはずっと蹴りたいですね」

 

ビジョナリスト:たいきさん
「めっちゃつらいですね。ボールを出しても動けない。まぐれ当たりで入っちゃったりしないですかね(笑)。でもあのハンドはいい判断でしたよね。顔面ですからよく防いだなと。故意ですけど、イエローは出なかったので審判に感謝ですよ」

初めてのフットサル大会は初心者同士で楽しもう!

ビギワン

1番レベルの低いフットサル大会を目指す!
1番審判のレベルが高いフットサル大会を目指す!
1チーム1チームそして1人1人を大事にするフットサル大会を目指す!

チーム登録無料!
日本一レベルの低いフットサル大会を目指す ビギワン!!

コメント

Today SINGLE9月24日 今日都内で蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(9/15更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 40
2 ペスカドーラ町田  29
3 バサジィ大分 28
4 立川・府中アスレティックFC 28
5 シュライカー大阪 26
6 湘南ベルマーレ 23
7 フウガドールすみだ 15
8 Fリーグ選抜     14
9 エスポラーダ北海道 13
10 ヴォスクオーレ仙台 12
11 バルドラール浦安 9
12 アグレミーナ浜松 7
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中