デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

浅草は見た!! 63歳、一族の大黒柱が空を飛ぶ!!『裏コンフェデ杯@ビギワン』

2週に渡り3大会行われた『裏コンフェデ杯』もついに終焉を迎える。4着目の各国代表を模した『PixoAleiro』のユニフォームは、ビギワンクラス6チームの手に渡った。熱戦が繰り広げられた『浅草ROX-3 スーパーマルチコート』に、4回目のトロフィー授与が迫る。日本一レベルの低いフットサル大会を目指す『ビギワン』による『裏コンフェデ杯』は4大会目。ラストゲームが始まった。

“RC GIRASOLE”は先週に引き続き参加。白いドイツから赤いロシアに移住して挑む。対するは「親族チーム」の“NKB”。黄色いオーストラリアは、子供たちの大声援を受け戦う。同じく子供たちを力を背に受ける緑のカメルーン、“CONEXIOフットサル部”は戦いの行方を気にする。この3チームは『Aブロック』と呼ばれていた。

今回参加した6チームは、2つのブロックに分けられる。3チームが総当たりの1回戦を行い順位付け。そこから、『上位リーグ』『下位リーグ』へ向かう。同じく3チーム総当たり1回戦を行い、上位リーグの1位が、今年最後の裏コンフェデ杯王者となる。

『Bブロック』は静かに戦いに備えていた。レッド・ホット・チリ“F.C.MaClelland”は、仕事ができる大人たちの集団。ピッチ上の無礼講の世界にやってきた。カーキのメキシカン“スーパーマーケット”は、元会社仲間に殴り込んできた女性3名がいた。そして残るは“相武FC”。ゲーゲン・ヴァイスの彼らは、ドイツ式の喜び、おいしいビールのために戦う。

前半戦の最大の焦点は、各ブロックの2位にあり。A、B共に1位が上位リーグは確定。残る1つの席を、AとBの2位が成績で奪い合う。かわいい娘のために頑張った“RC GIRASOLE”は“CONEXIOフットサル部”との直接対決を引き分けで乗り切り、Aブロック2位。 “F.C.MaClelland” は“スーパーマーケット”と“相武FC”の試合結果を待っていた。ここで“スーパーマーケット”が勝ち1位通過確定を望んでいたが、試合結果はドロー。“F.C.MaClelland” Bブロック1位になってしまった。だが“相武FC”は、1勝1敗。“RC GIRASOLE”の1分1敗を上回り、再び這い上がり上位リーグ進出。優勝トロフィーは、“F.C.MaClelland”と“相武FC”、そしてAブロックから上がって来た“NKB”の前に置かれた。

Aブロック1位にBブロック包囲網が敷かれている。第一関門を突破した“NKB”は“相武FC”と事実上の決勝戦を戦う。「黄色がんばれ」という子供たちの声は、しっかりと一族の大黒柱の耳に届いていた。前線で待ち構えていたその時、目の前にボールがやってくる。その瞬間、頭から飛び込んでいた。浅草の昼下がり、御年63歳のダイビングヘッドを目撃した。惜しくも得点にならなかったものの、そのゴールへの執念は、敵味方関係なくすべての人たちの心を打った。

まもなく64歳。一家の長に優勝トロフィーが渡った。一足早い夏休み、孫たちは、おじいちゃんの活躍をしっかりと目に焼き付け、トロフィーを片手に記念撮影をしていた。

2017年『裏コンフェデ杯』は閉幕した。浅草で出会った笑顔とは、すぐ『ビギワン』『ビギツー』『ビギワンプレミア』で見ることができる。そして4年後、またいつもと違う色のユニフォームを着る『裏コンフェデ杯』で再会することを心から願っていた。

 

NKB(オーストラリア代表)ヤスノリさん

「まもなく64歳になります。家族でチーム結成しているんですよ。オーストラリアですけど、日本がワールドカップ最終予選で戦う相手なんで複雑ですね。久しぶりですけど優勝を目指します。もちろん最年長ゴールも!」

相武FC(ドイツ代表)衛藤さん

「ドイツっすか、ソーセージ好きです。あと、ゲッツェ、ロイス、クリンスマン……あっ連想ゲームになってますね。ドイツは気持ちが強いというか、そういう感じでやっていきたいですね。そして勝ってビールを飲む! だから勝つ、勝つ!」

F.C.McClelland(チリ代表)松田さん

「コンディション悪いんですけど、勝って上位を目指したいですね。チリは日本人に似ていると思うんですよね、機動力で勝負するみたいな。あとはアンデス山脈のように、僕らも連なって頑張ります。若い人には負けないよ!」

RC GIRASOLE(ポルトガル代表?)畑さん

「ドイツから電撃移籍しました、畑です。先週より人数が少ないんで、後半バテちゃうかなという感じですね。ロナウドみたいに個人技を光らせて、チームは信じないでいきます。えっこれポルトガルじゃなくて、ロシアだったんですか!?」

スーパーマーケット(メキシコ代表)山口さん

「オラ、ムチョ、グラシアース。雰囲気だけはしっかり、形だけの初心者チームです。メキシコは治安が悪いイメージあるんですけど、サッカーでメキシコを変えていきたいなと。でもこの壮大な夢は、女性陣に任せますけどね」

CONEXIOフットサル部(カメルーン)小山さん

「女性もいますよ、カメルーン仲間です。遅刻の小山がいるんで、ちょっと不調ですね。そこもちょっとカメルーンっぽいですけど、スロースタートで。アフリカ勢のように身体能力を生かしてパワフルに。POWER(巻き舌)でいきますよ」

 

PHOTO,TEXT・佐藤功

コメント

Today SINGLE12月19日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

  • Coming Soon!

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(12/16更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 68
2 シュライカー大阪  55
3 立川・府中アスレティック 54
4 ペスカドーラ町田 47
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分  42
7 フウガドールすみだ 41
8 Fリーグ選抜    28
9 バルドラール浦安 25
10 ヴォスクオーレ仙台  24
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中