ピヴォ×みんサル

『僕は足首が硬いので……』こよなくシューズを愛する男のシューズへの思いやり(内野脩麻・ヴォスクオーレ仙台)【こだわりの逸足】

走る、止まる、蹴る。ピッチに、ボールにプレーヤーの行動を伝えるはシューズである。自らの足に合わせ、自らのプレースタイルに結びつく武器、シューズのこだわりを選手自らが語る。

ヴォスクオーレ仙台、“杜の都の心肺機能”内野脩麻の場合は……。

▼足首に余裕を持たせたゆったり目

フィット感が好きですね。足裏のボールタッチの感覚だったり、履き心地がすごくいいんですよ。走りやすさとかボールコントロールのしやすさは、自分のプレーの特徴を生かすためには必要なので、フィットしていることが重要なんです。中敷きも代えて、自分用のインソールにしていますよ。デザインもいいですしね。お店でも同じシューズは売られていますよ。

僕は足首が硬いので、足首を遊ばせられるようにちょっとゆったり目ですね。手の親指を入れて、1本開かないぐらいのサイズを選んでいます。紐の締め方にもこだわって締めてますね。

▼シューズのためにメンテナンスを

僕は横の動きやスピードが速いプレーヤーなので、外側にキュッキュッと動いていると靴の型崩れが起きやすいんですね。でも、このシューズは型崩れしにくいので気に入っています。つま先も開かないですね。

試合用は2足を常に常備して回して、練習用は3足ですね。1シーズンフルで使えるように、ちゃんとメンテナンスをして、壊れないように大切にしていますよ。

▼脱・カラーパワー

昔、カラーパワーがあるっていうのを聞いてたので、よくケガしてた時は紐の色は赤にしたりしてましたね。でも、今は大きなけがは特にないので、特に色のこだわりはなくなりましたよ。

ヴォスクオーレ仙台・内野脩麻のこだわりの逸足
Desporte Boa Vista KI

(2017年10月16日収録 PHOTO,TEXT・佐藤功)

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス