ピヴォ×みんサル

『パワーに耐えられるシューズだからだね』強靭な肉体から力を伝える武器 (ジョン レノン・アグレミーナ浜松)【こだわりの逸足】

走る、止まる、蹴る。ピッチに、ボールにプレーヤーの行動を伝えるはシューズである。自らの足に合わせ、自らのプレースタイルに結びつく武器、シューズのこだわりを選手自らが語る。

アグレミーナ浜松、“Power to the AGLEYMINA ”ジョン レノンの場合は……。

▼パワーに耐えられるオールラウンド

柔らかいところがお気に入りですね。パワーに耐えられる靴なんです。僕は強いシュートを打つので、どんなシュートを打っても足が痛くないからいいですね。薄めの靴だと、どんどん使うと痛くなったりというのはあるんですよ。履き心地もいいですよ。

キックやターンとか、プレー全体を気にして選んでいますよ。方向を変える時とか、柔らかい方がサポートしてくれますからね。サイズはどちらかというと、ぴったりの方ですね。フィットさせたいので、紐もきつく締めますよ。

▼強靭な肉体を足元から支える

僕は体が大きくて体重があるから、シューズに負担がかかるんですよね。シュートする時に足が床に当たりますし、ターンする時も床をこすりますから、アウトもインサイドも靴にダメージが蓄積します。どうしてもアッパーは傷んできますけど、仕方がないですね。

試合も練習も同じシューズでやっていますよ。もう1個あるので、たまに代えますけど基本的には一緒ですよ。

▼デザインも大切、でも機能が一番

色とかデザインは……あんまりこだわってないです(笑)。履き心地とか、機能面が大切ですからね。

ジンクスもないですね。でも、もしかしたら、シューズに名前は入れるもしれないですよ。

アグレミーナ浜松・ジョン レノンのこだわりの逸足

Desporte Sao Luis KTⅡ

(2017年10月16日収録 PHOTO,TEXT・佐藤功)

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス