ピヴォ×みんサル

2018関東1部開幕~開幕ゴールはファイルの柳澤ハットトリック達成

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


2018関東1部開幕~開幕ゴールはファイルの柳澤ハットトリック達成(2018/6/22)デジタルピヴォ!プラス

6月2日、東京・アリーナ立川立飛でオーシャンカップ、群馬・ヤマト市民体育館前橋で関東2部が開幕する中で、東京・葛飾区水元総合スポーツセンターでは関東1部が開幕した。
多くの人たちは立川立飛に流れていったと思われるが、人数は少なくとも関東にも根強いファンがいて、水元へ足を運んでくれたファンやサポーターはいて安心した。

第1試合 コロナFC/権田 vs. ファイルフォックス八王子

ファイルフォックス八王子


コロナFC/権田

来季以降F参入を見据えて活動場所を府中から八王子に改め、それに合わせてチーム名も改めたファイルフォックス八王子(以下、ファイル)とコロナFC/権田(以下、権田)の対戦。
オーシャンズに星兄弟、フウガに清水兄弟、権田に山村兄弟あり。
帰ってきた弟・山村和士と兄・山村朋也の二人にも注目したい。

 

前半開始早々に試合が動いた。
o0:33に昨季関東1部ゴールランキング2位のファイルNo.16柳沢が左サイド中央付近から切り込んで、左足から打ち抜いたボールはサイドネットに突き刺すセンセーショナルなゴールでファイルが先制。
チャンスをものにできない権田は、前半残り5分を切ったところで痛いオウンゴール。
1分もたたないうちに更にファイル No.16 柳沢の追加点。
30秒後にやっとの思いで権田 No.17 八木が前半に1点を返して1-3で折り返す。

後半開始9分にファイル No.3 町田が追加点。
残り5分を切ったところで権田 No.20 大場が1点を返すも、点差はなかなか狭められない。
残り5秒のところでファイル No.16 柳沢が本日ハットトリック達成!
ダメ押しの追加点を食らった権田はなすすべなく2-5で開幕戦黒星。

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス