ピヴォ×みんサル

【Fリーグ試合結果】名古屋、7連勝。6ポイント差の2位に連勝の立川・府中が浮上【F1・第6、7節/F2・第2節】

6クラブ共同開催、アリーナ立川立飛では主役がその面目を保つ。立川・府中は大分と浜松に連勝。勝ち点を6追加し、一気に2位へ浮上した。

だが、名古屋は町田を粉砕しすみだを寄せ付けず、立川と墨田の東京ツアーを連勝。開幕から白星が7つ続く連勝を継続中である。

Fリーグ選抜にもう金星という言葉はない。すみだに敗戦するものの浦安に勝利し、7位に浮上。大分は立川・府中に敗れるものの、湘南に勝利し上位戦線に生き残る。

首位と2位の勝ち点差は6。そして、 2位と3位が手にするプレーオフ枠の争いの激化。名古屋の独走態勢は整いつつあった。

また、21日土曜日に行われたF2は1試合。柏は神戸に勝利し、4位に入り込んだ。

DUARIG Fリーグ 2018/2019
ディビジョン1 第6節

▼試合結果

2018.
07.21
sat
北海道 0-3 湘南 墨田
478人
2018.
07.21
sat
浜松 1-3 仙台 墨田
527人
2018.
07.21
sat
すみだ 4-1 F選抜 墨田
751人
2018.
07.21
sat
立川・府中 5-4 大分 立川
773人
2018.
07.21
sat
大阪 2-2 浦安 立川
789人
2018.
07.21
sat
名古屋 8-4 町田 立川
1,020人

ディビジョン1 第7節

▼試合結果

2018.
07.22
sun
大分 7-2 湘南 墨田
741人
2018.
07.22
sun
すみだ 1-4 名古屋 墨田
1,050人
2018.
07.22
sun
F選抜 3-2 浦安 墨田
583人
2018.
07.22
sun
大阪 7-2 北海道 立川
697人
2018.
07.22
sun
立川・府中 5-3 浜松 立川
1,066人
2018.
07.22
sun
町田 7-4 仙台 立川
625人

▼順位表
(第7節終了時点)

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ 21
2 立川・府中アスレティックFC 15
3 シュライカー大阪 14
4 バサジィ大分 13
5 ペスカドーラ町田 11
6 エスポラーダ北海道 10
7 Fリーグ選抜 9
8 湘南ベルマーレ 8
9 バルドラール浦安 6
10 フウガドールすみだ 6
11 ヴォスクオーレ仙台 6
12 アグレミーナ浜松 1

・プレーオフ
上位の3チーム

・F1参入プレーオフ
最下位のチーム

Fリーグ 2018/2019
ディビジョン2 第2節

▼試合結果

2018.
07.21
sat
神戸 0-6 明石
176人

▼順位表
(第2節終了時点)

順位 チーム 勝点
1 Y.S.C.C横浜 6
2 ボアルース長野 6
3 ボルクバレット北九州 3
4 トルエーラ柏 3
5 広島エフ・ドゥ 3
6 ヴィンセドール白山 3
7 デウソン神戸 0
8 ポルセイド浜田 0

・F1参入プレーオフ
1位のチーム

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス