デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

「この経験が強いシュライカー大阪の未来につながるという風に信じています」(木暮賢一郎監督・大阪)[Fリーグプレーオフ1回戦]

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


無料記事:「この経験が強いシュライカー大阪の未来につながるという風に信じています」(木暮賢一郎監督・大阪)[Fリーグプレーオフ1回戦](2018/1/14)デジタルピヴォ!プラス

 

DUARIG Fリーグ2017/2018 プレーオフ1回戦
ペスカドーラ町田 3-2 シュライカー大阪
2018年1月13日(土) 駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場 観客数:900人
[得点経過]
1-0  09分31秒 町田 22 ダニエル サカイ 第2PK
1-1  10分52秒 大阪 14 相井忍
1-2  23分07秒 大阪 26 加藤未渚実
2-2  31分58秒 町田 11 室田祐希
3-2  40分00秒 町田 10 中井健介

 

 

以下はプレーオフ1回戦・シュライカー大阪の木暮賢一郎監督アルトゥ―ル選手の記者会見と質疑応答となる。

まとめ◆デジタルピヴォ! 古澤

 

 

 

 

試合を振り返って。

 

 

木暮賢一郎監督
「勝つチャンスは多くあったゲームだったと思いますが、リーグ戦のアドバンテージであったり、前半の5ファウルの部分であったりと自分たちに足らないものが最後あったのかなと思いますし、そういう状況になったのはリーグでの順位というところがありますので、負けは受け入れて、町田におめでとうと言いたいと思います」

 

 

アルトゥ―ル選手
「前半は5ファウルも含めて苦しんだ部分はありましたが、後半は自分たちのゲームだったのかなと。勝利に値するプレーはできていたのかなと思います。リーグの成績を含めてこういう状況になったのかなと。町田に対してはおめでとうというような気持ちでいます」

以下は質疑応答となる。

Pivo!:リーグ5位と順位もタイミング的にもプレーオフ圏内にギリギリ入れたことと、最後のシーズンで優勝まで行けなかったことについて。今の気持ちをお願いします。

木暮:スポーツの世界ですから、勝ちもあれば負けもありますし、誰もがいつも勝利して、いつもタイトルを手にできるように一生懸命努力していると思います。それは誰もがそこを目指してやっているわけですから、勝つこともあれば負けることもあると思っていますし、勝ちから学ぶこともあれば、当然、負けから学ぶこともあると思っていますので。もちろん勝たせてあげたかったですし、そういうよいチームだったと思います。そういう意味でシュライカー大阪というクラブ。来ていない選手も含めて、彼らのことを誇りに思っていますし、この経験が強いシュライカー大阪の未来につながるという風に信じています。ほんとうに全選手、クラブにもっともっと強くなってもらいたい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

コメント

Today SINGLE12月14日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

  • Coming Soon!

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(12/9更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 65
2 シュライカー大阪  52
3 立川・府中アスレティック 51
4 ペスカドーラ町田 46
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分  41
7 フウガドールすみだ 38
8 Fリーグ選抜    28
9 ヴォスクオーレ仙台  24
10 バルドラール浦安 22
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中