ピヴォ×みんサル

【Fリーグ試合結果】最も賑わったのはF2。動員数2,115人の長野vs横浜。秋田初開催、仙台とF選抜はドロー【F1・第26節/F2・第12節】

12月8日、F1第26節注目の上位対決が行われた。3位の立川・府中が2位・大阪を撃破。勝ち点差が1に縮まった。その隙を突きたい4位・町田は北海道とドロー、5位の湘南はすみだに敗れ、3位と4位の差は勝ち点5となった。

秋田初上陸の仙台はF選抜とドロー。大分はホームで浜松を退け、首位・名古屋は浦安に勝利した。

この週末、全7試合が行われたFリーグで最も動員を集めたのは、F2の首位決戦。2,115人を集めたホワイトリングでは、アウェーの横浜が長野に勝利。1試合少ない横浜が勝ち点で長野と並び得失点で上回る横浜が首位に立った。

DUARIG Fリーグ 2018/2019
ディビジョン1 第26節

▼試合結果

2018.
12.07
fri
すみだ 2-1 湘南 墨田
930人
2018.
12.08
sat
浦安 2-4 名古屋 浦安
1,029人
2018.
12.08
sat
立川

府中
2-1 大阪 立川
871人
2018.
12.09
sun
大分 6-2 浜松 ビーコン
642人
2018.
12.09
sun
仙台 1-1 F選抜 ナイス
アリーナ
1,102人
2018.
12.09
sun
町田 4-4 北海道 町田
971人

▼順位表(暫定)

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ 65
2 シュライカー大阪 52
3 立川・府中アスレティックFC 51
4 ペスカドーラ町田 46
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分 41
7 フウガドールすみだ 38
8 Fリーグ選抜 28
9 ヴォスクオーレ仙台 24
10 バルドラール浦安 22
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11

・プレーオフ
上位の3チーム

・F1参入プレーオフ
最下位のチーム

Fリーグ 2018/2019
ディビジョン2 第12節

▼試合結果

2018.
12.09
sun
長野 3-4 横浜 ホワイト
リング
2,115人

▼順位表(暫定)

順位 チーム 勝点
1 Y.S.C.C.横浜 27
2 ボアルース長野 27
3 ボルクバレット北九州 24
4 トルエーラ柏 20
5 ヴィンセドール白山 17
6 広島エフ・ドゥ 16
7 デウソン神戸 6
8 ポルセイド浜田 1

・F1参入プレーオフ
1位のチーム

コメント

みんサル フットサルを、日本の文化に。

個人参加できる
フットサルを探してみよう

個サルを検索する

日本中の大会から
自分たちに合う大会を探してみよう

大会にエントリーする

日本中のフットサル施設
を探してみよう

全国のフットサル施設

RANKING

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス