ピヴォ×みんサル

[Fリーグ第27節]自分の持ち味は攻守の1対1に勝つこと。仕掛けて、はがしてフィニッシュに行きます!(湘南・高橋広大)

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


[Fリーグ第27節]自分の持ち味は攻守の1対1に勝つこと。仕掛けて、はがしてフィニッシュに行きます!(湘南・高橋広大)(2018/12/20)デジタルピヴォ!プラス

 Fでやる自信はある! と語る湘南のドリブラー、♯3高橋広大。

 

「Fのピッチは気持ちいいし、楽しいです」

 

初めてFのピッチに立って1分、キャプテン♯8刈込のゴールをアシストし祝福の輪に控えめに加わる。

 

小門のフリーキックからの逆転ゴールも身近に見た。こうして経験値を確実に上げていく。

 

相手ゴール近くで裏へ抜けボールを呼び込む動きも見せた。

 

大徳→小門と縦にピヴォ当てが入り、そこからのファー詰めを狙いにいくシーン。持ち味を生かすためにチャンスを信じてボールに絡むだけだ。

 

DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1  第27節
湘南ベルマーレ 2-3 シュライカー大阪
2018年12月15日(土) 小田原アリーナ 観客数:1,503人
[得点経過]
0-1 20分14秒 大阪 12 小曽戸允哉
1-1 25分49秒 湘南 8 刈込真人
2-1 27分22秒 湘南 7 小門勇太
2-2 29分16秒 大阪 11 チアゴ
2-3 36分27秒 大阪 8 加藤未渚実

 

関東リーグ制覇に貢献した22歳

昨シーズン、湘南の下部組織S.B.F.C.ロンドリーナの関東リーグ制覇に貢献した22歳が、Fリーグ特別指定選手に承認され、第27節のピッチに立った。本人はデビューゴールを飾れなかったことで満足していないが奥村敬人監督ら周囲は上々の評価をしていた。楽しみな新人の登場だ。記事末尾の[取材後記]で、S.B.F.C.ロンドリーナの伊久間監督に高橋の可能性を聞いています、こちらもお楽しみに!

http://www.bellmare.or.jp/futsal/news/entry/181205_006578.html

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

チームを勝たせたかった

Pivo! キミのFリーグデビューを首を長くして待っていた。改めて自分の今日の出来を振り返ってほしい。

高橋 率直に、出たら勝利に貢献したいと、それだけで。だから、やるしかないと思ってたんですけど、ま、アシストはしましたけど、それ以外何もできなかったので、満足してないです。

Pivo! アシストは、後半約4分にキミがF1のピッチに立って1分後、右で仕掛けて左の刈込に送ったアラ-アラのパス。このパスを刈込が沈めた。

高橋 ほとんど、刈さんの得点です。

Pivo! 何もできなかったといったけど、瞬発力を生かしていい動きをしたいたし、ピッチ中央で小門の落としを迷わずシュートに行ったシーンもあった。

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス