ピヴォ×みんサル

JリーガーがFリーグに参戦した理由とは?Y.S.C.C.横浜・吉田明生のシンプルな発想

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


JリーガーがFリーグに参戦した理由とは?Y.S.C.C.横浜・吉田明生のシンプルな発想(2018/12/28)デジタルピヴォ!プラス

2018年12月15日、横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

Y.S.C.C.横浜の背番号8が、Y.S.C.C.横浜の背番号82を身にまとう。Jリーガーの吉田明生が、横浜市平沼記念体育館のピッチに立った。

「タイミングがあったのでぜひやらせていただこうかなと」。

そのタイミングとは、J3が12月2日で全日程が終了したということ。最終節のザスパクサツ群馬戦でもピッチに立っていた。

「2年前にやった時から毎年出てほしいと言われていて」

2年前、同じように横浜の選手としてフットサルの試合に出場したことがある。だが、この2年の間に、横浜はF2へと舞台を移していた。

12月15日のF2第13節、Y.S.C.C.横浜vsボルクバレット北九州は、今季J3で28試合に出場したJリーガーがFリーグのピッチに立った試合である。

試合は劣勢だった。「展開が展開だったので出場するのは難しかった」一戦は、Jリーグ登録選手特別登録枠として承認されてわずか数日後。「練習もちょっとしか行けていない」状態だったという。その吉田が、ピッチ上でフットサルらしい動きを見せていた。

全文はコチラ

 

コメント

みんサル フットサルを、日本の文化に。

個人参加できる
フットサルを探してみよう

個サルを検索する

日本中の大会から
自分たちに合う大会を探してみよう

大会にエントリーする

日本中のフットサル施設
を探してみよう

全国のフットサル施設

RANKING

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス