ピヴォ×みんサル

[関東1部第18節]2試合連続のボレーは隠し球(リガーレ東京・#6 清水竣生)

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


[関東1部第18節]2試合連続のボレーは隠し球(リガーレ東京・#6 清水竣生)(2019/1/30)デジタルピヴォ!プラス

 

かつて、東京都ユースリーグ選抜で活躍をし、鳴り物入りで都1部のフウガドールすみだバッファローズ(以下、バッファローズ)に入団し、活躍が期待されてはいたが、周りの存在感に消されたのか、そこそこの活躍はしたものの、大きな活躍をすることはなかった。
一昨年、シーズン途中にバッファローズを退団、その後2つ上のカテゴリーのリガーレ東京(以下、リガーレ)に入団、水を得た魚のように、その後はメキメキと輝きを取り戻し、スピードとマッチアップの強さを武器にピッチを縦横無尽に走っていた。
最終節、自身でもゴールを決め、優勝に喜ぶ清水竣生選手にインタビューを行った。

 

Pivo! 優勝した気分ってどうですか?

清水 綸くんと僕は、元フウガで東京都2部を優勝したことしかなかったので、リーグ制覇っていうのは初めてなんで、本当にそれはうれしいですね。

前所属・バッファローズでも一緒だった現在、同じセットの#9 江藤綸汰朗。

 

Pivo! リガーレは結構優勝しているけど、入ってからは初めて?

清水 初めてですね、タイトル獲ったのは。あー、全日本選手権(関東大会)で去年は優勝したんですけど、去年途中から入ってリガーレがちょっと難しい時期で3位、あ、4位か。4位だったので、ちょっとリーグ戦、今年は全員で優勝目指して頑張ってきたんで、もう、みんなで頑張ってよかったです、本当(笑)。

Pivo! うれしいですね。

清水 本当にうれしいですね。

Pivo! 最後1点決めて。

清水 前節も一応ボレーで、自分の中でいいイメージできていたんで、今日もコメさんと話して、またコメさんからのボールだったんですけど、いいボールが来たんで、あとはもう当てるだけでした。

ボールを前線へ。

 

Pivo! いいセットみたいな。意思の疎通ができている。

清水 はい、もう、シーズン序盤からもうあのメンバーだったんで、結構あわせやすいというか、お互いがどんなプレーをして、何をしたいのかっていうのはわかるので、ものすごい今最高ですね。みんなのコンディション的にも、完成度的にも。

Pivo! 一年通してずっとやってきたんだから、お互いの気持ちがわかるし、どこに出せばいいのかを。

清水 はい、わかってきたので、今が一番完成度が高くてやりやすいですね。

Pivo! 最終戦で、優勝がかかっている試合で、ゴールを決めたというところは、どういう気持ちですか?

清水 いや、今シーズンはなかなか・・・点は獲れていたんですけど、なかなかチームの助けとなるプレーがあまりできていなかったんで、最後の最後で、大事な試合でチームを助ける得点を獲れたというのがうれしいですね、本当に。

 

まとめ◆デジタルピヴォ! なか

 

Pivo! さっき話にでたボレー、前節もボレー、今節もボレー。自信があっての、狙ってのボレーですか?

清水 そうですね、結構練習はしていたので。ちょっと隠し球を(笑)。

Pivo! 練習していた成果が2試合連続で出るってすごいですね。

清水 最後のほうに出せてよかったですね。このタイミングでっていうのは本当によかったです。

Pivo! 今回優勝したんですけど、優勝して次が選手権の関東大会。

清水 はい、そうですね。去年も選手権は優勝しているんですけど、今年もしっかり優勝して、僕らが目指しているところはFリーグのチームを倒すってところなので、そこに向けてまず、関東もしっかりひとつひとつ勝って、Fを倒したいですね。

 

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス