ピヴォ×みんサル

[関東女子参入戦]獅子は兎を捕らえるにも全力を尽くす(DREAM futsal park/ポルコ・木元智美)

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


[関東女子参入戦]獅子は兎を捕らえるにも全力を尽くす(DREAM futsal park/ポルコ・木元智美)(2019/2/7)デジタルピヴォ!プラス

 

第10回関東女子フットサルリーグ参入戦
プリティー ミト リーベ(茨城) 0-15 DREAM futsal park/ポルコ(群馬)
2019年2月3日(日) 渋川市総合運動公園体育館
[得点経過]
0-1 00分57秒 ポルコ 13 木元智美
0-2 01分20秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-3 04分19秒 ポルコ 13 木元智美
0-4 06分16秒 ポルコ 18 松田美咲
0-5 07分37秒 ポルコ 13 木元智美
0-6 09分31秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-7 11分32秒 ポルコ 18 松田美咲
0-8 12分42秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-9 13分50秒 ポルコ 11 深田友里恵
0-10 17分27秒 ポルコ 18 松田美咲
0-11 18分41秒 ポルコ 13 木元智美
0-12 23分07秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-13 24分26秒 ポルコ 9 伊藤聡美
0-14 27分49秒 ポルコ 13 木元智美
0-15 29分54秒 ポルコ 11 深田友里恵

 

試合開始早々にゴール前での混戦でゴールをアピールするがノーゴール。

 

獅子は兎を捕らえるにも全力を尽くす

群馬県リーグ最終節を終えた、DREAM futsal park/ポルコ(以下、ポルコ)が、スポンサー企業の社長からかけられた言葉だった。
試合は9-1で勝ったのだが、その社長の目にはまだまだいけると映ったのだろう。
心に響いていたのか、だからこそ、参入戦という舞台で1回戦から全力を出し切って得た15点だったのかもしれない。
そのうちの1/3のゴールを生み出したのが、ポルコのキャプテン#13木元智美だった。

 

まとめ◆デジタルピヴォ! なか

 

Pivo! 参入戦、まずは1勝目おめでとうございます。

木元 ありがとうございます(笑)。

Pivo! 大量得点、無失点で勝利、こういった大会とかでなかなかないと思いますが、今の気持ちはどうですか?

木元 初戦ということで、たぶんみんな固くなっちゃうと思うので、アップのときからチームで一丸となって、リラックスして、モチベーション高くやって、このような結果になったのでよかったと思います。

Pivo! みていると結構前にいることとか、前に抜けることとかが非常に目立っていたんですけど、やりやすい相手でしたか?

木元 なんか、サッカーのチームと聞いていて、普段と違う動きとかで、少し戸惑う部分もあったんですけど、みんなでしゃべりながら一緒にできたのでよかったと思います。

 

Pivo! ゴールに飛び込むシーンって結構多いですよね。ネットに絡まったりとか、前もそうだったんで(笑)。前にいるってことを頭のなかに置いているんですか?

木元 そうですね、あのー、チームメイトがファーにいいボールとかくれるんで、そこはもう、気持ちで飛び込んでいくっていう、泥臭い部分を自分は意識してやっています。

Pivo! 結構みんなもそうだし、セグンドとかもしっかり張っているんで、これだけの大量得点につながったのかなと。

木元 そうだと思います。

Pivo! ちなみにキャプテンはフットサル始めて何年?

木元 今年で2年目です。

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス