ピヴォ×みんサル

1部4季目にして開幕戦初勝利! 城北が「優勝」へ好スタート!![東京都女子1部]

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


1部4季目にして開幕戦初勝利! 城北が「優勝」へ好スタート!![東京都女子1部]デジタルピヴォ!プラス

 

2019年4月7日 武蔵村山市

(PHOTO,TEXT・山下浩正)

城北とはいつも固い試合になる、Festilo。

 

左サイド突破からゴレイラとの1対1をつくりシュートに行く♯11みゆ。

 

今シーズンは積極的にシュートを撃つ♯2のん。

 

そののんが前半10分、キャプテン♯4りかこのチョンドン! をファー詰めに行き、幸先のいい先制ゴールを決めた。

 

1点差のまま迎えた後半8分、ペナルティーサークル内でのハンドの判定でFestiloの選手が1発レッドに。

 

1人足りない相手を攻め立てる城北は後半9分、♯14ゆいのシュートパスにキャプテンがファー詰めで2点目を決めた。

 

ドリブルからの仕掛けで追加点を狙いにいく♯23ひな。

 

東京都女子フットサル1部リーグ2019 第1節
BALLENA BLANCA 城北レディース 2-0 Festilo
2019年4月7日(日) 武蔵村山市総合体育館
[得点経過]
1-0 10分 城北 2 のん
2-0 24分 城北 4 りかこ

 

苦手の開幕節、3シーズンで勝ち点わずか2

2016年 1⚫︎3 TOCAR
2017年 1△1 Festilo
2018年 1△1 jonita

3シーズンで勝ち点2…。東京都1部昇格後のバジェーナブランカ城北レディース(城北)の開幕戦の成績は全くといっていいほどふるわなかった。それが、選手が「優勝」を口にするようになった今季は激変。Festiloに2-0と快勝したのだ。このスコアで快勝はないだろ!? という声が聞こえてきそうだが、自慢のクアトロからのパス回しが思うようにいかないばかりか、パスミスから相手に押し込まれる時間帯が結構ありながら苦戦をしいられてきたチームを相手にシャットアウト勝ち! これを快勝といわずしてなんといったらいいのか!? 苦しみながら勝ち点3をつかみ取った試合をキャプテンと監督代理に振り返ってもらった。

 

▪️1ゴール1アシストと活躍したキャプテン♯4りかこインタビュー
練習コートよりも圧倒的に広い公式戦のピッチに戸惑う

Pivo! 1ゴール1アシストの活躍、さすがキャプテン!

りかこ えっ、そうでしたっけ?

Pivo! 1点目はキャプテンがチョンドン! して、♯2のんがファー詰め、2点目は、♯11みゆと♯14ゆいがワンツーで右サイドを突破、ゆいがシュートパスを撃ってキャプテンがファー詰め。

りかこ あ、そういえばそうでしたね。でも、全然だめでした。

Pivo! というのは?

りかこ なんか、自分もそうですけど、 チーム的にも全然うまくいかなくて。なんか普段しているピッチより圧倒的に広いんで、ひとりひとりの距離感が広くなっちゃって、フォロー、サポートがうまくもらえなかったりとか、したので。全然うまくいってないです。

Pivo! いつもなら通っているパスがカットされるシーンも確かにあった。

りかこ そうですね。(お互いの)距離感がもうちょっと近くならないと、パスが弱いのに距離が離れてるから、すごいパスカットが多くて、それでカウンターを食らうところがすごく多かったし、ひとりひとりの切り替えも全然遅かったので、体力面もそうですけど、仲間を思いやっての距離感とかサポートとかをできればよかったかなと思います。

Pivo! 普段練習をしているコートから一転して公式戦の広いコートでやるときのデメリットが出てしまったと。

りかこ うん、そうですね。

審判に恵まれたところがあった

Pivo! ところでこのFestiloは、昨シーズン、城北がクアトロの成熟度を高めてキンツェムに5-2といい勝ち方をした次の試合、城北のよさを消すためにベタ引きしてきて。18歳の新人、ゆいが決めた勝ち越しゴールを守り切り、貴重な勝ち点3をつかみ取った試合。だから、いつもギリギリの戦いをしてきた相手に今日は2-0のシャットアウト勝ち。いい勝ち方だったのではないか?

りかこ う~ん、ま、審判に恵まれていたところはちょっとはあったかなとは思うんですけど。

Pivo! 後半8分、Festiloの♯16の選手がペナルティーサークル内でハンドを冒し、一発レッド。あれはないかなっていう感じだったが、そこから相手が1人少ない状態の1分41秒後に城北の追加点が入った。

りかこ ちょっと、はい。でも、自分たちが点を決めれてないところもあるので、やっぱり、課題がたくさん残る試合だったなと思って。なんか、(今日は不在だった監督の)川﨑さんに何て報告したらいいか、っていうのはあったけど。あまり内容はよくなかったなと自分ではすごい思います。

 

▪️川﨑監督不在で監督代理を務めた大室コーチインタビュー
初指揮だったので胃がキリキリした

Pivo! 試合を振り返ってほしい。

大室 自分で見るのが今日が初めてだったので、胃がキリキリするような試合でした(笑)。前半はいい形でほぼ押しっぱなしなんですけど、点が入らず。ま、いい具合でコーナーから入って少し落ち着いた部分がありましたけど、もう少しやれたかなっていうのが率直な意見です。

Pivo! いつもギリギリの勝負になる相手で去年も1点差の勝利。それだけに2-0の勝利は価値がある。

大室 もちろん! そこで全選手出すことができたんで。そこはすごいよかったのかなと思ってます。

Pivo! 今日はどんなゲームプランで入ったのか。

大室 去年のことがあったので、相当ベタ引きしてくるだろうと思ってましたし、そのときは角を取っていこうっていう話はしました。でも、始まってみたら割りかし前から来たんで、おー! って感じで。逆に裏のスペースが空くからそこを狙っていこうと。ただ、後半とかももっと相手は来るから、それこそスペースが空くから、クアトロで狙っていこうっていってたんですけど、先週、滝野川体育館でやった分、この20m×40mに慣れなくて、ちょっと距離感が遠いいとずっといってたんですけど。選手も、距離遠いよねっていってて。距離をつかむのに苦労してしまって。小さいところでやったほうがいい距離感でボールも回せるんですけど、20m×40mでやるとうまくいかないというところがあるのかなと思いました。

Pivo! 川﨑監督の留守を預かる身としてはホッとひと安心?

大室 まずは勝つことが最優先事項ですから。これで負けたら川﨑さんになんといわれることやら(笑)。ホッとしてます。

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス