ピヴォ×みんサル

LIGARE TOKYO ファン感謝祭&新体制発表会(5)(#7 西野宏太郎監督)[関東1 部]

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


LIGARE TOKYO ファン感謝祭&新体制発表会⑤(#7 西野宏太郎監督)[関東1部]デジタルピヴォ!プラス

 

2019年4月21日 FUTSAL DAIBA
(PHOTO、TEXT・なか)

 

シリーズ最後を締めくくるのは、リガーレの監督にしてプレーヤーでもある西野宏太郎監督。
新体制が決まって間もなく、開幕までは2か月。
これからというところで、トップはひととおりそろったが、トップより先にシーズンインするサテライトチームのロコスからの選出はなかった。
その真意は何か。
トップチームのF参入に向けて、更なるチームの強化が要求される中で、どう取り組んでいくのか。

 

 

Pivo! 今シーズンもよろしくお願いします。ロコス、レディースの昇格があって、トップは関東の優勝、昨シーズンはリガーレにとって、いい年でしたね。その中でも昨シーズンはF2への参入がなくて残念だったのですが、その辺は、何もなかったですか。

西野 今年度は見送りというか、見送りというふうになってしまって、引き続きその活動は続けていくというところで、今回はダメだったから、次もダメというのでなくて、その次もやるっていうところでは、間違いないところではあります。

Pivo! どちらかというと受け入れ体制がまだできていないっていうような感じなんですかね。

西野 いや、その辺はちょっと僕らはわからないんですけど、その辺に向けて活動してきたというのは間違いないんですけど、それが認められなかったのか、こっちがダメだったのかっていうのはわからないですし、ただ、そのための条件として成績のチーチャンベスト4というのは、たぶん公になっているところではあるところだと思うんですけど。

Pivo! Fリーグ選抜が今シーズン限りということで、チーム数にも穴が開くじゃないですか。

西野 今シーズンというのは、始まったこのシーズンっていうことですか?

Pivo! はい。

西野 2年というのが決まっていたみたいなのでね。

 

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス