ピヴォ×みんサル

ホームゲームで、しかもホーム開幕戦、そしてデビュー戦でゴール獲れたので、もう最高です!(湘南 ♯19 山崎歩夢)[F1第2節]

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


ホームゲームで、しかもホーム開幕戦、そしてデビュー戦でゴール獲れたので、もう最高です!(湘南 ♯19 山﨑歩夢)[F1第2節]デジタルピヴォ!プラス

 

 

2019年6月1日 小田原アリーナ

(PHOTO,TEXT・山下浩正)

 

フェリペ(写真中央奥)のコーナキックを刈り込みが受けてマイナス気味に落としたところを山﨑がダイレクトでシュート!

 

チャンスを演出した♯8刈込と抱き合う山﨑。

 

そして誇らしげにサポーター席に向かって左腕を突き上げた。

 

試合後、テレビの取材を受ける山﨑。

 

今後、主力の復帰後に再びこの“場”にいられるかが肝心だ。

 

Fリーグ2018/2019 ディビジョン1  第2節
湘南ベルマーレ 2-3 ペスカドーラ町田
観客数:1,009人
[得点経過]
0-1 11分20秒 町田 10 クレバウジ ヴィニシウス
1-1 13分12秒 湘南 19 山﨑歩夢
1-2 16分43秒 町田 10 クレバウジ ヴィニシウス
1-3 21分48秒 町田 8 滝田学
2-3 28分06秒 湘南 44 本田真琉虎洲

 

主力の負傷欠場でつかんだチャンス

さすがは湘南のFリーグ特別指定選手だ。サテライトのS.B.F.C.LONDRINAから4月にトップ登録されたばかりの山﨑歩夢(やまさき・あゆむ)が、ホーム開幕戦で、それもペスカドーラ町田との境川決戦というこれ以上ない舞台で、Fリーグデビューを飾ると、開始13分12秒、鮮やかにデビューゴールを飾った。

チームはエースのロドリゴ、キャプテンの鍛代元気、高橋広大と主力3枚を欠く状況下で苦しい試合を強いられているが、そのおかげで登場した山﨑はキャプテン刈込の申し分のないアシストを受けてチーム1点目をゲット。今後は主力が復帰したあとどれだけ出場機会をつかむことができるかが問われる。23歳のドリブラーにとってここからが勝負だ。

 

刈込からの落としをダイレクトでシュート!

Pivo! 今、テレビのインタビューを受けていたが、いいゴールを決めて取材を受ける気持ちというのは、どう?

山﨑 すごい、あの、そういう経験が少ないので。ちょっと緊張してます、ははは…正直。

Pivo! 今日のゴールを振り返ってほしいのだが、あれは左からのフェリペからのコーナーキックのリスタートを刈込が受けて。そして?

 

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス