ピヴォ×みんサル

若手の起用、中堅、ベテラン、お互いの相乗効果[フウガドールすみだレディース 北隅智宙監督](関東女子・第2節)

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


若手の起用、中堅、ベテラン、お互いの相乗効果[フウガドールすみだレディース 北隅智宙監督](関東女子・第2節)デジタルピヴォ!プラス

 

2019年7月13日  取手グリーンスポーツセンター
(PHOTO、TEXT なか)

 

少し先の未来を見据えている。
シーズン中盤であったり、終盤であったり、1年後、2年後・・・5年後・・・10年後・・・
メンバーの人数が少なかったり、新加入選手が多かったりすると、ベテランを起用したり、プレーのうまい個に頼ってしまったりと、出場選手に偏りがちとなる。
それ以外の選手を使おうとすると、かなりのリスクが生じる。
大事な局面でミスするんじゃないか、戦術を理解していないのではないか、うまく連携が取れるのか、切り替えをしっかりできるのか・・・考え出したらきりがない。

 

個々の成長のために、リスクを負って冒険する。
頭ではわかっていても、一歩踏み出すのには勇気がいる。

 

そこをどう考えて、実行していくのか。
なかなか体現できるコーチや監督も多くないと思われる。

 

アイツは昨日まで調子が悪かったのに、今日使ってみたら大活躍をした。
アイツはあまり気にも留めていなかったのに、使ってみたら大化けした。
多くないにせよ、そんな場面にも遭遇することはある。

 

フウガドールすみだレディースは、若手、中堅、ベテランと、年代を問わず毎年のように入団してくる選手に恵まれている。
今シーズンも3名の選手が入団し、若手2名、ベテラン1名としっかりした補強ができている。
ただ、開幕戦、第2節と勝ちに恵まれず引き分けと、結果が出せていない。
その理由は何なのか?

 

SuperSports XEBIO 第10回関東女子フットサルリーグ2019 by PENALTY
シュートアニージャ 2-2 フウガドールすみだレディース

[得点経過]
0-1 07分22秒 フウガ   #10 原川菜々子
1-1 11分24秒 アニージャ #9 石川結菜
2-1 14分57秒 アニージャ #9 石川結菜
2-2 39分49秒 フウガ   #13 北隅春菜

 

北隅智宙(きたずみ ともひろ)

 

Pivo! メンバーを見ていると、毎シーズン選手のやりくりに困らないほど、選手層というのは厚いと思っているのですが。

北隅 このシーズンっていう意図もありますし、その先、その先っていう、長いクラブの歴史ということも考えて、選手の補強を考えているし、女性のプレーできる時間というのは、人それぞれ限られているので、そういう部分でも補強というのは、大切かなと思っているんで、今日は特に意識的にポジションのところとか、年齢も含めて補強していい状態で、リーグに臨めたと思っています。

Pivo! ベテランと若手のバランスが非常にいいという、他のチームと比べても、そう感じます。

北隅 ベテランがいることでフットサルで経験していることが多いから、いろんなことを伝えていけるっていうところは、いいところだと思うし、逆にその若手のアグレッシブさみたいなものが、ベテランになってくると少しずつ難しくなってくるって、いろんなこのフットサルのミソみたいなものを知ることで、ちょっとサボっちゃったり、そういう部分で、お互いの相乗効果があるから、非常にいい関係性をベテランと若手は築けていると思うし、そこにいろんな競争があるので、フレッシュな若手、考えながら行動できるベテランみたいな、それに挟まれている中堅という感じで。まぁ、チームの強度は高くなっているっていうところは、事実ありますね。

 

今シーズン新加入 #6 宮田悠花。

 

今シーズン新加入 #7 服部眞彌。

 

今シーズン新加入、#18 須藤優理亜。

Pivo! 競争の効果が働いている。

北隅 それは間違いなくありますね。

Pivo! ベテランだけでなく、今日の試合を見ていると、若手がだいぶ機能しているなっていう感じがしました。

北隅 リーグなんで、もちろん結果も大事なんですけど、結局キャリアを積むとか、アイツは経験が・・・みたいな話がいろいろあると思うんですけど、その経験って本当に試合に出たキャプスだと思うので、1年間通して最終的にたどり着きたいのは、タイトルを獲りたいっていうのは思いにははありますけど、その中でどんなことを経験させながら、若い選手が成長していきながら、そのタイトルを獲れるかっていうのは、僕の中に毎年あるので、毎年そういう意味では、新しい選手、去年だったら、世梨奈(#9)は去年入ったばっかで、タイトル獲るのに貢献していますし、今年入った若い悠花(#6)ですね、彼女とかはほとんどフットサルやってないんだけども、前節ベンチ外で立てなかったけど、今日ピッチに立つこと、この経験が彼女にとっていい要素になる、その機会を与えてあげるってことが、監督として、リーグ戦は必要なんじゃなっかなと、個人的に思っているので、勝つために全力を尽くす中で、そこにたどり着く可能性があれば、ベンチにいる以上、しっかりピッチの中でも、外でも、戦ってほしいって思うので、今日も起用しました。それをあのメンバーでいけば勝てそうなのにっていうのも、確かになくはないんですけど、結局じゃあ、苦しくなって、アイツ使っておけばよかったなって思うのは、シーズン後半じゃないですか、ということはシーズンの最初にどれだけリスクをかけて、勝ち点をこぼしたりしたときに、尻ぬぐいできるのはリーグ戦だと思っているので、関東リーグのすべてのチームをリスペクトしているので、どこだから出した、どこだから出さないっていうのはないし、去年も開幕戦は世梨奈を出ていたし、なので本当にこういう経験をどれだけ積ませて、勝ち点を積み上げられるかっていうのは、本当に大事なことかなと。1年間を通したらと、自分は考えているので、今日もそこでプレーできたということと、プレーの中でも彼女の強みが出たというのが、よかったのかなとすごい思います。

 

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス