ピヴォ×みんサル

バックドアから一発でループでやられてしまって、流れが変わりました。(ボルクバレット北九州 ♯10 安嶋健至)[F2第4節]

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


バックドアから一発でループでやられてしまって、流れが変わりました。(ボルクバレット北九州 ♯10 安嶋健至)[F2第4節]デジタルピヴォ!プラス

 

 

2019年8月4日 柏市沼南体育館
(PHOTO,TEXT・山下浩正)

 

ファール覚悟で相手ドリブラーを止めにいったシーン。

 

その結果、イエローを受ける。

 

共に後方でゲームを構築するスペイン人のウーゴ サンチェス。

 

北九州有利の中で潮目が変わるゴールを決めた柏♯9樋口。

 

第5節終了時、4勝1敗・勝ち点12で2位につけるボルクバレット北九州。

 

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2
トルエーラ柏 6-4 ボルクバレット北九州
柏市沼南体育館 観客数:457人
[得点経過]
0-1 00分25秒 北九州 7 田口友也
1-1 02分53秒 柏 12 林賢治
1-2 07分55秒 北九州 14 ウーゴ サンチェス
1-3 14分39秒 北九州 4 渡辺 大輔
2-3 14分54秒 柏 9 樋口岳志
3-3 16分08秒 柏 12 林賢治
4-3 17分55秒 柏 14 柴田祐輔
5-3 23分44秒 柏 18 宗像紘輝
5-4 31分19秒 北九州 9 横山巧
6-4 37分53秒 柏 14 柴田祐輔

 

潮見を変えたダイレクトシュート

前半8分に1-3とホーム柏を追い込んだ北九州。このままいけば柏にとって昨シーズンの開幕戦の二の舞となるところだったかもしれない。しかし、一本のパスと、そこから生まれたピヴォの思い切りのいいダイレクトシュートがこの試合の潮見を変えたといってもいい。これを機に、北九州の1ゴールに対して、柏は5ゴールを奪取し一気にホーム開幕戦逆転勝利をものにしている。このときピッチにいた北九州のアラ-フィクソ、♯10安嶋健至(27歳)はその瞬間を自らの言葉でこう振り返った。

 

ゲームの流れを持ってきた直後にそれは起こった

柏に対して準備してきたものを、ある程度はチームとしてできました。

ただ、そこで自分のピヴォへの供給のパスとかが、ちょっとズレてたシーンが多くて。特に前半ですね。ちょっとズレてて、ちょっと苦しかったシーンが何個かあったんで。そこの技術のミスが少し目立ったかなっていうのと、ま、あとはそうっすね、ピヴォに当てるとこまではチームとしてほぼ完璧だったんですけど、そこから、自分も含めて、アタックゾーンで自分も何ができるかっていうのがもう少し必要になってくるかなっていうのはありましたね。

ピヴォに当てて、そのまま自分が撃ちにいくのか、もちろん役割としてはピヴォに当ててセグンドで待つっていうパターンもありますし、そこの押し込んだときのバリエーションはもう少し欲しかったかなと。特に後半相手は引いてきたんで、押し込んでいるけれども、イマイチ、フィニッシュのパターンが単発なシーンが何個かあったんで。もう少し自分がやる幅を増やしていければ、もっと自分的に脅威な選手になれるかなってとは思います。今、だいたい得点パターンがこぼれ球とか、セグンドとかが多いんですけど、もう少し自分からシュートを狙うシーンを増やしていければいいかなと。チームとしてやることは別に悪くはなかったと思います。

そうですね、前半5分ほどで、3-1とうちが2点リードした時点で、結構チーム的にも余裕が生まれ、ちゃった、というよりは、ゲームの流れを持ってきたっていう印象だったんです、僕的には。別に余裕持ったわけじゃなくて。あ、このままのゲームで行ければ全然、相手も焦るだろうし自分たちのペースになるなと思ったんです。ですけど、その数十秒後にバックドアから一発でループでやられてしまって、ちょっと、流れが変わりました。

チームとして油断したって感じじゃなかったですけどね、雰囲気的には。

逆に、あ、これは支配できるなっていう印象でしか僕的にはなかったですね。このままいけば追加点も奪えるしっていう印象だったんですけどね。ま、ちょっと獲られるのが早すぎましたね。相手にとってちょっとラッキーでしたね。

柏のピヴォにダイレクトで決められたあの失点もゴレイロとフィクソのどちらが行くかっていう判断の迷いをうんでしまったゴールでし、前のプレス、あそこに蹴られてしまったっていうところも、いわば、フィクソに迷わせてしまったというか。本当にあの一本のパス、崩されたとかではなくて、あの一本のパスでやられたということですよね。

 

全文はコチラ

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス