ピヴォ×みんサル

やっと迎えた開幕[コロナFC権田 #11 山村和士](関東1部・3節)

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


やっと迎えた開幕[コロナFC権田 #11 山村和士](関東1部・3節)デジタルピヴォ!プラス

 

2019年7月20日 エスフォルタアリーナ八王子
(PHOTO、TEXT なか)

 

 

SuperSports XEBIO 第21回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第3節
バルドラール浦安セグンド 2-7 コロナFC/権田

0-1 01分54秒 コロナFC権田 #17 八木流輝
0-2 07分50秒 コロナFC権田 #19 江成裕明
0-3 14分22秒 コロナFC権田 #14 山村朋也
0-4 27分24秒 コロナFC権田 #11 山村和士
1-4 28分38秒 浦安セグンド #10 田中優輝
1-5 29分11秒 コロナFC権田 #41 黒沢雄太
1-6 38分53秒 コロナFC権田 #19 江成裕明
1-7 39分27秒 コロナFC権田 #11 山村和士
2-7 39分46秒 浦安セグンド #10 田中優輝

 

今シーズン、キャプテンとなった山村和士。
一昨シーズン前にキャプテンだった山村朋也の弟である。
兄弟共に同じチームでプレーをする。

キャプテンとなった年の開幕に彼はいなかった。
シーズン前にケガをしてベンチに入ることはできなかった。
そのケガも治り、万全ではないものの3節でやっとベンチに入ることができた。
キャプテン・山村和士のシーズンはここから始まる。
第3節が彼の開幕試合。

 

まずは、#17 八木流輝の先制弾。

 

GKを前に滑り込んでゴールへ押し込む#19 江成裕明。

 

#9 山本直がボールをゴール正面に出して、#14 山村朋也が滑り込みながらゴールへ押し込む。

 

キックインのボールをゴール正面で#10 山村和士が受けて、ミドルレンジからそのまま撃ち抜いて、今季出場初で、今季初ゴール。

 

#19 江成裕明が、ゴール前スライディングでボールを押し込んで本日2ゴール目。

 

#19 江成裕明に続いて、 #11 山村和士の2ゴール目。公約狙いか? 。

 

最後は左ネットに突き刺す、浦安#10 田中優輝の見事な2ゴール目だったが、2-7で権田の勝利。

 

 

山村和士(やまむら かずと)キャプテン

Pivo! やっと開幕を迎えましたね。

山村 そうですね、ケガで迷惑をかけたんで、自分の中ではシーズンスタートって感じです。

Pivo! 3節にしてやっと。

山村 1勝1敗だったんで、自分が復帰して、ここでこう勝つことが大事なことだったので、自分が出て勝ててよかったな。

Pivo! 調子のほうはどうですか?

山村 まぁ、ちょっと、本当にケガあがりで、コンディション上がってきていなかったんですけど、昨日、一昨日ぐらいに戻ってきた感じで、今日結果出せてよかったかな。

Pivo! 前半3点で、試合運びって楽になりましたか?

山村 自分のゴールが4点目だったんですけど、そこの1点が大きかったなというのが。やっぱり3ー0だとちょっと・・・パワープレーもあったので、危険だったんですけどよかったです。

Pivo! 後半の残り10分間、そこから仕掛けられて、結構厳しいですね。

山村 浦安のパワープレーがクオリティー高いんで、そこをなんとか抑えられたかな。

 

全文はコチラ

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス