ピヴォ×みんサル

プレッシャーだけど、上位へ行きたい[FUSION #15 蔵野彩香](東京都女子1部・第8節)

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


プレッシャーだけど、上位へ行きたい[FUSION #15 蔵野彩香](東京都女子1部・第8節)デジタルピヴォ!プラス

 

2019年8月17日 江戸川区総合体育館
(PHOTO、TEXT なか)

 

いつの間にかこんなに増えていたFUSION。

 

正GKを欠くLa pueruta junto ladies。

 

Super Sports ​XEBIO 東京都女子フットサル1部リーグ2019 第8節
La puerta junto ladies 0-8 FUSION

0-1 04分 FUSION #4 久保田ひとみ
0-2 08分 FUSION #18 鎰谷妙美
0-3 09分 FUSION #15 蔵野彩香
0-4 13分 FUSION #15 蔵野彩香
0-5 13分 FUSION #18 鎰谷妙美
0-6 17分 FUSION #3 菊地優花
0-7 20分 FUSION #15 蔵野彩香
0-8 23分 FUSION #16 大田佳実

 

先制はキャプテン #4 久保田のGK正面からの一発。

 

続いて#18 鎰谷の満面の笑み。

 

#15 蔵野の一発目。

 

5分とたたないうちに#15 蔵野の二発目。

 

続けざまに#18 鎰谷が前半の締めくくりでFUSIONは5点目。

 

GKを抜いて#3 菊地の冷静なシュートで後半の始まり。

 

ハットトリックの#15 蔵野。

 

そして、選手権から出場しだした#16 大田が8点目のゴールでFUSION大勝。

 

 

 

 

リーグ戦開幕から2連敗したあと、3連勝で好調のFUSIONは、この日大量得点で勝利し4連勝となった。
開幕戦は7人と非常に少ない人数で戦っていた。
試合を重ねるごとにベンチ入りの人数が増えていった。
シーズンインに7人だったメンバーが、この日の試合では13人まで増えていた。
試合はキャプテン #4 久保田の先制点を皮切りに、 #18 鎰谷、#15 蔵野、#3菊地の既存メンバーに加えて、選手権都大会本大会から出場した #16 大田のゴールラッシュで沸いた。
失点をゼロに抑えての勝利となった。

 

 

蔵野彩香(くらの あやか)

Pivo! しっかり、チャンスをものにした勝利でしたね。

蔵野 あっ、そうですね。結構いいボールくれたりとか、結構フリーで受けたりっていうのがあったりしたんで、そこを決められたのはよかったです。

Pivo! 今日は2部でも戦った相手だったんですけども、大量得点で勝利できた気分ってどうですか?

蔵野 正直、1部で得点を獲れるって考えていなかったので、でも、獲りたいねっていう話をみんなでしていたので、5点以上獲れたのはよかったかなと思います。

Pivo! 大量得点もさることながら、ゼロで抑えたって、これは結構大きいですね。

蔵野 いやー、大きいです。なんか今まで1部で全部失点してきて、自分たちは得点は多かったんですけど、失点も1部で1番ぐらいのレベルで多かったんで、ゼロで抑えたのはすごいよかったです。

 

全文はコチラ

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス