ピヴォ×みんサル

高橋健介・インドネシア代表監督が作る、インドネシア・フットサルの未来【コラム】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


高橋健介・インドネシア代表監督が作る、インドネシア・フットサルの未来【コラム】デジタルピヴォ!プラス

 

2019年10月6日 東京
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

インドネシアは広い。首都・ジャカルタがあるジャワ島、リゾート地として有名なバリ島など1万を越える島がある。そして人口は2億を超えている。そのインドネシアのフットサルリーグは「12月頃に始まって、4月頃に終わる」。高橋健介はその4ヶ月の戦いから見つけた精鋭を率い、インドネシア代表監督として日本に来ていた。

「どれだけ自分たちが相手を見てプレーができるかというところがテーマでした。勇気を持って相手を見ながらプレーをすることが以前に比べてできるようになってきているので、ポジティブなゲームだったと思います」。

10月6日、F2のY.S.C.C.横浜とのテストマッチをそう振り返る。試合は横浜に先制を許すものの、後半にエンジンがかかり5-1で勝利をした。そのインドネシアの特徴を、高橋監督はこう話す。

 

全文はコチラ

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス