デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

町田・イゴール退場。名古屋が1勝のアドバンテージを手にする(ハイライト動画あり)【Fリーグ プレーオフ決勝 第1戦 試合結果】

1月20日土曜日、運命のプレーオフ決勝、第1戦が行われた。

前半17分、この日髪を金色に染めた中井健介が先制。後半開始早々に名古屋に得点を許すものの、西村祐飛のゴールでまたリードする。

ところが後半13分、守護神イゴールがペナルティエリア外に飛び出しハンドの判定。1人少ない町田に対し、すぐさま追いつきゴールを重ねた名古屋が勝利した。

決勝のレギュレーションは勝利数が第一条件。名古屋はまず1勝のアドバンテージを手に入れ、翌21日の第2戦へ向かうこととなった。

DUARIG Fリーグ 2017/2018 プレーオフ決勝 第1戦
試合結果

2018.
01.20
sat
名古屋 4-2 町田 駒沢屋内
1,283人

2018年1月20日(土)プレーオフ決勝 第1戦
名古屋 4-2 町田(駒沢屋内:1,282人)

コメント

Today SINGLE12月19日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

  • Coming Soon!

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(12/16更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 68
2 シュライカー大阪  55
3 立川・府中アスレティック 54
4 ペスカドーラ町田 47
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分  42
7 フウガドールすみだ 41
8 Fリーグ選抜    28
9 バルドラール浦安 25
10 ヴォスクオーレ仙台  24
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中