デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

【山下コラム】ベルマーレに上がるにはもっともっと自分を磨かないと。(碓井雅貴・ロンドリーナ)[関東リーグ]

碓井雄貴(24歳)。ロンドリーナに移籍して2季目、夢のFリーグデビューへひた走っている。

 

先制ゴールを決めベンチで仲間とゆりかごポーズ。そう、第6節の試合の1週間前に碓井はパパになったのだった。

 

スピードとドリブルからのシュートが持ち味

PSTCロンドリーナはいわずと知れたFリーグ・湘南ベルマーレの下部組織としてトップが求める人材を育成する集団。要するに、我こそはFの舞台でと意気込むテクニック自慢の若手がひしめくグループだ。その中にあって、スピードとドリブルで違いを見せているのが♯8碓井雄貴(うすい まさき)。同2部FUTUROから移籍して2季目、トップ昇格を虎視たんたんと狙っている24歳を紹介しよう。

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

チャンスとあればドリブルを仕掛ける。それが自分のスタイルだ。

 

そして何度目かの仕掛けから鮮やかな先制ゴールを決めた。

 

スピードとドリブルだけでトップ昇格が果たせるわけではない。時に厳しいディフェンスも必要となる。

 

2連続ゴールで首位浮上に貢献

ロンドリーナが昇格初年度に初めて首位に浮上したのは第6節。リーグの古豪ゾット早稲田を相手に2ゴールを決めて3-2の勝利に貢献した碓井について伊久間監督は試合後にこう語った。

「碓井に関してははサイドとか前でもキープできて、スピードがあって、得点が獲れるっていうところですね。彼の特徴のスピードはこのゲームでも十分に生きていたかなとは思います」

監督のいうとおり、この試合で碓井は前半16分過ぎに鮮やかなドリブルから先制ゴールを決めると、後半7分過ぎにも自身2点目(チーム3点目)を決めてみせた。

ただ、この時点で3位のロンドリーナはゾットをかわして2位に上がったに過ぎなかったのだが、それだけでは終わらなかった。続く第2試合で首位のリガーレ東京が不動の正ゴレイロ柴田のまさかの負傷もあってブラックショーツに敗退。勝ち点12で並んでいた上位3チームにあって唯一勝ち点を伸ばしたロンドリーナが首位に急浮上したのだ。
リーグは8月19日に第10節(9試合)を消化しているが、上位4位までの順位は次のとおり。
1位 PSTCロンドリーナ 勝ち点22
2位 ブラックショーツ 同18
3位 リガーレ東京 同16
4位 ゾット早稲田 同15
(詳細はhttp://www.pitin.com/kanto/

 

 

自身2点目を決めたシーン。ドリブルから、飛び出したゴレイロをかわしてファーへ

 

ボールはカーブを描いてファーポストをギリギリにかすめてゴールイン。

 

今度は親指をくわえて赤ちゃんポーズ。碓井にとって生涯最高の日になったに違いない。

 

動きを読まれたらそこも楽しみながら

碓井のここまでのゴール数は「4」。6節の2ゴール以降伸ばせていないし、ゴール数そのものも決して多くはないが(チーム5位)、ここぞというところで2ゴールの固め打ちを見せ、しかも結果的に首位浮上に貢献しているというラッキーな面も持ち合わせているのだ。

その碓井と第6節のゴール後にこんなやり取りをした。

「自分の出来としては、そうですね、1点目と3点目、シュートチャンスでしっかり確実に決められたところ、そこが大きいところかなと思いました」

どちらもカウンターからドリブルで運んで自ら決め切った。あれが自分のスタイル?

「そうですね。自分の持ち味は、スピードと、シュートまでのドリブルです。先制ゴールの前の1回目のカウンターで、同じシチュエーションで、僕はアラに出したんですよ。でも今度はディフェンスが読むかなと思って縦にスピードを上げたんですね。で、セグンドにも(チームメートが)見えたんですけど、行くしかないと思って、撃ちました」

碓井は僕の質問に淡々とそう答えたが、相手のベテランゴレイロ渡邊をはじめ試合巧者ぞろいのゾットのディフェンスを向こうにまわしてドリブルしながら状況を判断しこれ以上ない結果につなげている。
それこそ、自分のストロングポイントがハマったら、怖いものはないのではと思う反面、動きを対戦相手に読まれたらいい結果につなげるのは難しいのでは? との問いに対しては、「まあ、読まれだしたらというのもありますけど。そこでまたどういうふうに自分でかわせるかとか、抜けるか、そこも楽しみながらやっていきたいです」。
どこまでも強気なドリブラーだ。

 

ゾットの追い上げを食ったものの3-2で勝ち切った。そしてこの勝利で首位に立つとその後首位をキープしている。

 

監督からもゴールを求められている

それにしてもロンドリーナには、碓井をはじめ、22番の高橋(21歳)、11番の西巻(24歳)と、スピードも技術も備える評判の選手がそろっている。

全文はコチラ

コメント

Today SINGLE12月19日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

  • Coming Soon!

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(12/16更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 68
2 シュライカー大阪  55
3 立川・府中アスレティック 54
4 ペスカドーラ町田 47
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分  42
7 フウガドールすみだ 41
8 Fリーグ選抜    28
9 バルドラール浦安 25
10 ヴォスクオーレ仙台  24
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中