デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

PK戦を制し、日本銅メダル獲得! 仲間のために戦う3位決定戦 [アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ]

9月26日、アジアインドア・マーシャルアーツゲームズのフットサルはついに最終日。3位決定戦、日本対アフガニスタンの一戦が行われました。

後半31分、アフガニスタンに先制されるも、その4分後に堀米将太が同点弾。試合は、準決勝のウズベキスタン同様にPK戦に突入しました。アフガニスタンのひとり目のキッカーを矢澤大夢が止め、日本は2人成功。そして最後、橋本優也が落ち着いて決め勝利。日本は銅メダルを獲得しました。

 

そしてこの戦いには負けられない思いがありました。

🇯🇵日本1-1アフガニスタン🇦🇫 PK(3-1) 先手を取られる難しい試合でしたが何とか追いつきPK戦の末勝利し3位で終えることになりました! 個人的にも大事な場面で同点ゴールを決めることができ一生忘れられない試合になりました! また最高の仲間、スタッフと戦ったこの経験を今後に生かしてさらに上を目指していきたいと思います! 応援ありがとうございました! #Ashgabat2017🇹🇲 #アジアインドアマーシャルアーツゲームズ #フットサル日本代表 #シュライカー大阪 #athleta #合言葉 #和也の為にもメダルを #次は金メダルを #道産子92年トリオ #もみじ台西コンビ #vamoshostia

堀米将太#20さん(@s.hori20)がシェアした投稿 –

敗戦となった準決勝、2枚のイエローカードで退場してしまった清水和也。彼のためにも勝たなければいけない戦い、それがこの3位決定戦でした。

 

まずはアジア3位という成績を収めた日本。ここからさらに上、世界との戦いが始まります。

コメント

Today SINGLE12月19日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

  • Coming Soon!

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(12/16更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 68
2 シュライカー大阪  55
3 立川・府中アスレティック 54
4 ペスカドーラ町田 47
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分  42
7 フウガドールすみだ 41
8 Fリーグ選抜    28
9 バルドラール浦安 25
10 ヴォスクオーレ仙台  24
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中