ピヴォ×みんサル

森岡薫4得点。韓国とのシーソーゲームを制し、決勝トーナメント進出確定【AFCフットサル選手権・試合結果】

森岡薫が先制、すぐに韓国が返す。森岡が追加点、またもや韓国が返す。日韓戦はシーソーゲームの様相を呈する。だが、その終止符を打ったのは森岡自らであった。この日2度目、すぐに追いつかれた数秒後、森岡の足から突き放す得点が生まれた。初戦の大敗から気持ちを切り替えた韓国を相手に、2-5で日本が勝利。エースとは何か? 森岡は先制点、追加点、決勝点、そして締めのゴールで示した。

ウズベキスタンはきっちりとタジキスタンに勝利。グループBは1試合を残し、日本とウズベキスタンの決勝トーナメント進出が確定した。

一方、グループAは混戦模様。ホームのチャイニーズ・タイペイがマレーシアを相手に待望の勝ち点3を獲得。すべての国が望みを残す戦いは、グループリーグ最終戦までもつれることとなった。

次は2月5日(月)、17:30キックオフ。日本はウズベキスタンとのグループB・1位を懸けた戦いに挑む。

AFCフットサル選手権2018
チャイニーズ・タイペイ

▼試合結果

グループA
2018.
02.03
sat
バーレーン 1-2 ベトナム
2018.
02.03
sat
マレーシア 4-5 チャイニーズ
タイペイ
グループB
2018.
02.03
sat
タジキスタン 2-4 ウズベキスタン
2018.
02.03
sat
韓国 2-5 日本

▼順位表

グループA




1 チャイニーズ・タイペイ 2 4 +1
2 マレーシア 2 3 0
3 ベトナム 2 3 0
4 バーレーン 2 1 -1
グループB




1 ウズベキスタン 2 6 +13
2 日本 2 6 +5
3 タジキスタン 2 0 -4
4 韓国 2 0 -14

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス