デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

森岡薫4得点。韓国とのシーソーゲームを制し、決勝トーナメント進出確定【AFCフットサル選手権・試合結果】

森岡薫が先制、すぐに韓国が返す。森岡が追加点、またもや韓国が返す。日韓戦はシーソーゲームの様相を呈する。だが、その終止符を打ったのは森岡自らであった。この日2度目、すぐに追いつかれた数秒後、森岡の足から突き放す得点が生まれた。初戦の大敗から気持ちを切り替えた韓国を相手に、2-5で日本が勝利。エースとは何か? 森岡は先制点、追加点、決勝点、そして締めのゴールで示した。

ウズベキスタンはきっちりとタジキスタンに勝利。グループBは1試合を残し、日本とウズベキスタンの決勝トーナメント進出が確定した。

一方、グループAは混戦模様。ホームのチャイニーズ・タイペイがマレーシアを相手に待望の勝ち点3を獲得。すべての国が望みを残す戦いは、グループリーグ最終戦までもつれることとなった。

次は2月5日(月)、17:30キックオフ。日本はウズベキスタンとのグループB・1位を懸けた戦いに挑む。

AFCフットサル選手権2018
チャイニーズ・タイペイ

▼試合結果

グループA
2018.
02.03
sat
バーレーン 1-2 ベトナム
2018.
02.03
sat
マレーシア 4-5 チャイニーズ
タイペイ
グループB
2018.
02.03
sat
タジキスタン 2-4 ウズベキスタン
2018.
02.03
sat
韓国 2-5 日本

▼順位表

グループA




1 チャイニーズ・タイペイ 2 4 +1
2 マレーシア 2 3 0
3 ベトナム 2 3 0
4 バーレーン 2 1 -1
グループB




1 ウズベキスタン 2 6 +13
2 日本 2 6 +5
3 タジキスタン 2 0 -4
4 韓国 2 0 -14

コメント

Today SINGLE10月19日 今日都内で蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(10/14更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 45
2 シュライカー大阪  38
3 立川・府中アスレティックFC  37
4 ペスカドーラ町田  36
5 湘南ベルマーレ 32
6 バサジィ大分  29
7 フウガドールすみだ 22
8 ヴォスクオーレ仙台     18
9 Fリーグ選抜 17
10 バルドラール浦安 13
11 エスポラーダ北海道 13
12 アグレミーナ浜松 8
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中