ピヴォ×みんサル

第23回全日本フットサル選手権大会関東大会全試合結果

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


第23回全日本フットサル選手権大会関東大会全試合結果デジタルピヴォ!プラス

優勝したリガーレは共に闘ったサポーターたちと記念のショット。

 

2018年1月20・21・28日の3日間、全国出場の関東代表3枠をかけて、第23回全日本フットサル選手権大会関東大会が山梨県の小瀬スポーツ公園体育館で開催された。

まとめ◆デジタルピヴォ! なか

 

2018年1月20日(土) 小瀬スポーツ公園体育館
1回戦
M1 PSTC ロンドリーナ(関東1位) 7-2  CAFURINGA東久留米(東京3位)
M2 アルティスタ埼玉(埼玉1位) 2-8 バディランツァーレ(神奈川1位)
M3 DELMIGLIORE/CLOUD群馬(群馬1位) 2-3 フウガドールすみだバッファローズ(東京1位)
M4 フュンフシュピーラー山梨(山梨2位)1-2 ZOTT WASEDA FUTSAL CLUB(関東4位)
準々決勝
M5 PSTC ロンドリーナ 8-3 バディランツァーレ
M6 フウガドールすみだバッファローズ 3-1  ZOTT WASEDA FUTSAL CLUB

2018年1月21日(日) 小瀬スポーツ公園体育館
1回戦
M7 Black Shorts Futsal Club(関東3位) 3-3(PK 3-2)  FIRE FOX FUCHU(東京2位)
M8 バルドラール浦安セグンド(千葉1位) 10-0 M camaradas/栃木(栃木1位)
M9 プログレス(山梨1位)4-3 malva ibaraki(茨城1位)
M10 烏天狗インペリオ(埼玉2位)3-3(PK 2-3) LIGARE TOKYO(関東2位)
準々決勝
M11 Black Shorts Futsal Club 3-8 バルドラール浦安セグンド
M12 プログレス 1-7 LIGARE TOKYO

2018年1月28日(日) 小瀬スポーツ公園体育館
準決勝
M13 PSTC ロンドリーナ 4-3 フウガドールすみだバッファローズ
M14 バルドラール浦安セグンド 1-3 LIGARE TOKYO
決勝
M15 PSTC ロンドリーナ 1-3 LIGARE TOKYO
3位決定戦
M16 フウガドールすみだバッファローズ 5-2 バルドラール浦安セグンド

 

決勝でハットトリックとNo.14米谷の活躍もあって、LIGARE TOKYOが3-1で優勝を決めた。
ロンドリーナはパワープレーでゴレイロとなったNo.3佐藤の1点止まりで準優勝となった。
3位は前半終了間際からのパワープレーで執拗に攻めるバルドラール浦安セグンドを抑えて、5-2でフウガドールすみだバッファローズが全国行きの切符を手にした。

優勝 LIGARE TOKYO
準優勝 PSTCロンドリーナ
3位 フウガドールすみだバッファローズ

 

胴上げされるリガーレ西野監督。

 

 

決勝でハットトリックの活躍リガーレNo.14米谷。

 

ガッツポーズ準優勝のロンドリーナ。

 

3位は全国初出場の元気印バッファローズ。

 

番外編:第1回戦、準々決勝でバッファローズの応援に駆け付けるフウガの面々。

 

番外編:応援で活躍、フウガの新旧No.3。

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス