デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

日本、グループB・首位通過。波乱のグループA、日本と決勝トーナメントで戦う相手は……【AFCフットサル選手権・試合結果】

グループリーグ最終戦、日本に試練がやって来る。試合開始3分、ウズベキスタンが先制、そのまま1点のリードを許し前半を終える。日本は追いかける立場となっていた。後半開始早々、2試合連続ゴールを森岡が記録。日本は反撃体制となり、星の逆転弾が決まる。だが、そう簡単にはいかないと、すぐに追いつかれてしまった。

引き分けでも大丈夫、最低限グループリーグ突破は決めている。だが日本は、そんなことに甘んじるつもりはなかった。残り5分で星、残り1分で西谷が決め、2-4で勝利。日本はグループB・1位と共に、劣勢を跳ね返した勢いを手に入れた。

グループAでは波乱が起きる。最終戦で3位と4位が勝利し、一気に当確ラインに入る。1位・ベトナム、2位・バーレーンとなり、数時間前まで1位だったホスト国チャイニーズ・タイペイは3位に落ち、グループリーグ敗退となった。

2月8日、木曜日、いよいよ勝利しか許されないノックアウトステージの決勝トーナメントが始まる。グループB首位の日本の相手は、グループB・バーレーン。まずは、中東勢との戦いから、アジアの頂点を目指す。

AFCフットサル選手権2018
チャイニーズ・タイペイ

▼試合結果

グループA
2018.
02.05
mon
 マレーシア 1-3 バーレーン
2018.
02.05
mon
チャイニーズ
タイペイ
1-3 ベトナム
グループB
2018.
02.05
mon
ウズベキスタン 2-4 日本
2018.
02.05
mon
タジキスタン 7-0 韓国

▼順位表

グループA




1 ベトナム 3 7 +2
2 バーレーン 3 4 1
3 チャイニーズ・タイペイ 3 4 -1
4 マレーシア 3 3 -2
グループB




1 日本 3 9 +7
2 ウズベキスタン 3 6 +11
3 タジキスタン 3 3 3
4 韓国 3 0 -21

 

▼決勝トーナメント組み合わせ

2018.
02.08
thu
日本
(グループB・1位)
バーレーン
(グループA・2位)
2018.
02.08
thu
ベトナム
(グループA・1位)
ウズベキスタン
(グループB・2位)

コメント

Today SINGLE10月20日 今日都内で蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(10/14更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 45
2 シュライカー大阪  38
3 立川・府中アスレティックFC  37
4 ペスカドーラ町田  36
5 湘南ベルマーレ 32
6 バサジィ大分  29
7 フウガドールすみだ 22
8 ヴォスクオーレ仙台     18
9 Fリーグ選抜 17
10 バルドラール浦安 13
11 エスポラーダ北海道 13
12 アグレミーナ浜松 8
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中