デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

イラクを退けた日本、決勝へ。破壊力を持つ前回王者・イランとアジアの覇権を争う(ハイライト動画)【AFCフットサル選手権 準決勝・試合結果】

CKからボレーが突き刺さる。AFCフットサル選手権準決勝、日本対イラクは開始早々の森岡薫のゴールで動き出した。続く前半6分、またもやCKからチャンスは生まれ、西谷が追加点を挙げる。前半終了間際には、室田の得点で3-0。日本は3点リードで前半を折り返した。後半、もう攻めるしかないイラクはパワープレーを仕掛ける。10分に及ぶ圧力に耐えきった日本は、前半のリードを保ち決勝進出を決めた。

もうひとつの準決勝は2016年大会ファイナルのリマッチ、イラン対ウズベキスタン。イランは前半で5得点の凶暴さをさらけ出した。後半も攻撃の手は緩めず、トータルスコアは7-1。イランが、日本と同じグループBだったウズベキスタンを下した。

アジアの頂点の手に入れるために、避けては通れない相手が決勝で相まみえる。2月11日日曜日、日本時間20時、日本とイランがアジアの覇権を争う。

AFCフットサル選手権2018
チャイニーズ・タイペイ

▼決勝トーナメント準決勝 試合結果

2018.
02.09
fri
イラク 0-3 日本
2018.
02.09
fri
イラン 7-1 ウズベキスタン

▼決勝トーナメント 組み合わせ

3位決定戦
2018.
02.11
sun
イラク 17:00 ウズベキスタン
決勝
2018.
02.11
sun
日本 20:00 イラン

*日本時間

2018年2月8日(金) イラク 0-3 日本

2018年2月8日(金) イラン 7-1 ウズベキスタン

コメント

Today SINGLE12月12日 今日都内で蹴れる個人参加

  • Coming Soon!

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

  • Coming Soon!

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

  • Coming Soon!

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(12/9更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 65
2 シュライカー大阪  52
3 立川・府中アスレティック 51
4 ペスカドーラ町田 46
5 湘南ベルマーレ 43
6 バサジィ大分  41
7 フウガドールすみだ 38
8 Fリーグ選抜    28
9 ヴォスクオーレ仙台  24
10 バルドラール浦安 22
11 エスポラーダ北海道 18
12 アグレミーナ浜松 11
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中