ピヴォ×みんサル

[U-9 LIBERDADE COPA Pivo! DE CAMPEAO]新潟予選はエスプリ長岡がヌドゥグラティ三条を破って優勝! 決勝大会出場を決めた!

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


無料記事[U-9 LIBERDADE COPA Pivo! DE CAMPEÃO]新潟予選はエスプリ長岡がヌドゥグラティ三条を破って優勝! 決勝大会出場を決めた!(2017/12/12)デジタルピヴォ!プラス

優勝したエスプリ長岡にはLIBERDADEのプラクティスシャツ5枚と賞状が授与された。

 

準優勝のヌドゥグラティ三条にはLIBERDADEグッズと賞状が授与された。

 

第3位の刈羽フェニックスには賞状が授与された。

 

第4位の日本海SS-A(黒いユニフォーム)と、第5位の日本海SS-B。

 

■大会名:U-9 LIBERDADE COPA Pivo! DE CAMPEÃO 2017/2018 新潟予選
開催日:2017年12月10日(日) 会場:刈羽村第二体育館
⚪︎ 新潟予選大会運営&マッチレポート:N〜style 中西智範
⚪︎特別協賛:フットボールブランド LIBERDADE http://liberdade.ocnk.net/
⚪︎主催:デジタルピヴォ! https://www.pivo.co.jp/

 

[結果表]

 

[決勝戦風景]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会当日、現地は大雪でした。

[決勝戦レポート]
個性的な2チームの対決

今季の第2戦、新潟予選は12月10日、刈羽村第二体育館に5チームを集めて開催されました。
決勝は、エスプリ長岡対ヌドゥグラティ三条の一戦となりました。
ハイプレスのエスプリ対個人技のヌドゥグラティの戦いでした。
お互い自チームのいいところを出しながら試合を展開。
エスプリはプレスと人数で相手のよさ・個人技を消し、ヌドゥはプレスを楽しみ何人来ても際でかわすことで相手のよさを消す。
序盤は一進一退の攻防でゲームは進みましたが、前線でハイプレスをかけたエスプリが先制点を挙げることに成功し、前半を終える。
後半に入り、次の1点がどちらに入るかで、ゲームが決まる展開。
後半もどちらもよさを出し続ける中、2点目を決めたエスプリが優位に立つ。気落ちしたヌドゥの空きを見てさらにプレス。すぐに3点目を奪い試合自体はエスプリムード、ここであきらめないのが、ヌドゥの力、個人技から、ようやく1点を返すが、残り時間は2分、守りきったエスプリが2年連続の決勝大会(2018年3月18日・千葉)に駒を進めた。

 

コメント

みんサル

個サルを検索する ひとりでも参加できる個サルやイベントに行ってみよう!

大会にエントリーする 仲間や友達を集めてフットサル大会に参加しよう!

全国のフットサル施設 全国のフットサル施設からお気に入りの場所を探そう!

RANKING

Special Thanks

  • ベストパートナー
  • ボアスコンプラス