デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

3.11へ捧げる戦い。フットサルの首都は名古屋へ戻る【第23回全日本フットサル選手権大会 決勝・3位決定戦/試合結果】

あれから7年。3月11日への黙祷を捧げ、第23回全日本フットサル選手権、決勝が始まった。

前半、西谷とラファが負傷。元々メンバーが2人少ない名古屋は、大阪よりも4人少ないハンデを背負う。だが、後半リードで迎えたのは名古屋だった。互いに削り合いながら時は過ぎ、八木の得点でさらに名古屋がリード。だが、それで終わらないのがディフェングチャンピオン大阪である。一矢報いた大阪の1得点は、引退を表明している佐藤亮だった。

決勝に先立って行われた3位決定戦は、湘南が1点を守り切り浦安に勝利。試合後両チームによる、引退者の胴上げが行われた。

2017-2018シーズンは、名古屋の三冠で幕を閉じる。フットサルの首都は、また名古屋へ戻った。

第23回全日本フットサル選手権大会
試合結果

東京/駒沢オリンピック公園総合運動公園

3位決定戦
2018.
03.11
sun
バルドラール
浦安
0-1 湘南
ベルマーレ
決勝
2018.
03.11
sun
シュライカー
大阪
1-2 名古屋
オーシャンズ

コメント

Today SINGLE9月23日 今日都内で蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグディビジョン1 順位表(9/15更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 40
2 ペスカドーラ町田  29
3 バサジィ大分 28
4 立川・府中アスレティックFC 28
5 シュライカー大阪 26
6 湘南ベルマーレ 23
7 フウガドールすみだ 15
8 Fリーグ選抜     14
9 エスポラーダ北海道 13
10 ヴォスクオーレ仙台 12
11 バルドラール浦安 9
12 アグレミーナ浜松 7
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中