デジタルピヴォ! [フットサル総合ポータルサイト]

[RODA サルシューTRIAL with バイラール(神奈川県リーグ1部]

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、WEBマガジン「デジタルピヴォ!プラス」からの記事を転載させていただきます。


[RODA サルシューTRIAL with バイラール(神奈川県リーグ1部](2018/3/22)デジタルピヴォ!プラス

ズラッと並んだ試履きモデルを前に勢ぞろいしたバイラールの面々。やる気満々で評価の場に臨んでくれた。

 

チーム練習+試履きという前代未聞のイベント

神奈川県リーグ1部のチーム「バイラール」の練習の場に、フットサルショップRODA新横浜店によるフットサルシューズの試履き会がジョイントするという前代未聞のイベントが3月7日、ノアフットサルステージ横浜で行われた。2018シーズンに向けてレベルアップを図るために所属する選手全員がバチバチに競い合う中で8種類のサルシューの中から時間の許す限り履いてもらい、テスト項目ごとに、A(非常にいい)、B(いい)、C(普通)、D(やや悪い)、E(悪い)の5段階評価をしてもらった。サルシューの製造元も多分びっくりのこのイベントにお邪魔した僕は、時間の関係もあって5人の選手に限ってシビアな声を聞かせてもらった。

RODA新横浜店 http://www.e-page.co.jp/shop/6236/

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

チーム練習の最初の“メニュー”はスリップ防止のためのサーフェスの水拭きだ。

 

掃除が終わったらミーティング。新人の紹介と試履きの手順について織原監督兼選手から説明があった。

 

「試合は祭りだ! 盛り上げろ!!」を合言葉に、
関東昇格を目標に奮闘するチーム、バイラール

サルシュー評価に入る前に、チーム練習の貴重な時間を試し履きに割いてくれたバイラールというチームを紹介しよう。
バイラールが神奈川県3部で記念すべきリーグ活動の第一歩をしるしたのは2014年だった。ところがこのシーズンは「2勝しかできなかった」(織原監督兼選手)。そのために2015年こそ3部で足踏みをしたが、取り組み方を変えるとチームは一変、それ以降は、2016年2部、2017年1部と「ストレート昇格」を果たしている。

では、取り組み方のどこをどう変えたのか!? いくつかあるのだが、このチームのキャラクターにつながるのが、 「試合は祭りだ! 盛り上げろ!!」という合言葉の導入だ。ピッチに立つ5人だけが戦っているのではなくベンチにいるメンバーも、ベンチ入りできず観客席から観戦するメンバーも、仕事で来られなかったメンバーも、全員が一体になって盛り上げた。以来、「とにかく明るくて、勢いで成り立っているチーム」は、1部昇格が絶望視された2部最終節、「残り1分で4点獲って逆転1部昇格」を果たしたという「奇跡を起こせるチーム」なのだ。

バイラールの近未来目標は「関東昇格です!」と織原監督兼選手はいい切った。「社会人として仕事をしながら、どこまで追い込めるか」、チームの挑戦はもうスタートしている。

そのためにも、1部昇格初年度の2017シーズンは6位で終わったが、「更なる高みを目指して、2018シーズンの目標は1部でトップ3に入ることです!」。20~28歳のメンバーが年齢や上下関係にとらわれることなく、まっすぐに練習できているところがチームの長所です!」。

そのバイラールが新メンバー大募集中だ!
「一緒に熱く楽しく戦える方、お待ちしております!」
https://www.facebook.com/bailar.futsal/

 

 

バイラールのこの日の練習メニューの1つが「カウンター阻止のディフェンス」。「カウンターへのディフェンスが下手なので2人の関係で阻止するトレーニングです」と織原監督兼選手。

ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー

《サルシュー試履き会開始!》

ミーティング後に待ってましたと気になるシューズに足入れ。

 

そしてさっそく足慣らし。

ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー

[ATHLETA ファルカン / 藤巻光司選手(23歳)]セレソンのファルカン着用モデル。クッション性、ホールド感に優れる! 
https://item.rakuten.co.jp/futsalshop-roda/11008-2933/

 

ロドリゴに次ぐ2足目のアスレタ購入検討中の藤巻選手。

 

 

◎藤巻選手のシューズ評価
・フィット感 つま先 A、横 D、かかと A
・ソール グリップ感 A、突き上げ感 A
・デザイン A
・カラー(色調) B
・ウエイト B
・プライス B

クッション性もよく激しい動きに対応してくれます

「ファルカン、よかったです。機能的な部分については、フィット感のつま先とかかと、ソールのグリップ感、突き上げ感ともに『A』にしました。しっかりフィットして、かかとをしっかりホールドしてくれるっていうか。クッション性もよく、激しい動きにも対応してくれます。
ただ、フィット感の横のみ評価を『D』としました。そこだけちょっと狭いかなと感じたので。ま、でも、ちょっと伸びてきて今は足に馴染んでます。
普通、本革の靴は、アッパーの部分が伸びちゃうので、RODAでスタッフの人が教えてくれたんですけど(RODAの皆さん、いつもありがとうございます!)、アスレタはあえてここを人工皮革にしてるんだそうです。それでほかの靴はすぐ壊れちゃったんですけど、ファルカンはそんな感じがしません。
僕は今、前回の試履き会でよかったロドリゴをRODAで購入して履いてるんですけど、非常にいいです。このロドリゴがシューター向けなのに対して、軽さで優れているファルカンはテクニック系ですね。今日ファルカン履いてよかったんで、ファルカンも購入に向けて考えているところです。デザインもシンプルで、僕カッコいいなと思ったんですけど、どう思いますか?」

呉井談「フットサル好きならご存知のファルカン、彼が愛してやまない仕上がりです、丸みを帯びたアウトソールの設計で設置面積が広く、ミッドソールの衝撃緩衝性が高くなっているのでボールタッチ、ステップの多い選手にもオススメです」

ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー

[MIZUNO モレリア IN / 織原隆行選手(28歳)]

ミズノフットサルシューズ史上“最薄”設計ソールで登場!
https://item.rakuten.co.jp/futsalshop-roda/q1ga160001/

 

モレリアを購入したばかりの織原選手。フットサル人生で初めてデスタッキ以外のシューズを選んだのだという。

 

 

◎織原選手のシューズ評価
・フィット感 つま先 C、横 C、かかと B
・ソール グリップ感 B、突き上げ感 C
・デザイン A
・カラー(色調) A
・ウエイト A
・プライス B

その軽さにやられました!

「先日、フットサルショップRODA新横浜店へ行って、モレリア、買いました。
それまでデスタッキ履いてたんですけど、モレリアに買い替えた理由は、前の試し履き会でミズノのモナルシーダに出会ったんですね。僕、デスタッキしかフットサル人生で履かないと思ってたんですけど、やっぱその軽さにやられまして、ついつい(同じミズノの)モレリアを買ってしまったんです。昔のミズノからは想像できないくらい軽くて、履いたときはびっくりしました。でも反面で、フィット感としては、つま先とサイドの部分が途中から伸びちゃう。革がやらかいというのはよさでもあるし、伸びてきちゃうっていうのは結構履いてても感じる部分でした。ただ、モレリアの革はすごくいいんで、アッパーの部分はいいのかなって改めて感じました。
ソールはグリップ感に『B』をつけたのは、ソールはかなり薄い割に悪くないかなと。そんなに滑ったりはしなかったです。突き上げ感は『C』ですが、薄いためにじかに来ちゃう。特に体育館でやると来ますね。
率直な評価を書いたらこういう結果になりましたけど、もちろん、軽さはもう圧倒的です。この軽さはほかにないと思っているので、いいシューズを選んだと思います」

呉井談「実は、このモレリアを購入してくださったときにお店で試履き会のお話をさせてもらって今回実現しました 笑。今回は本当にありがとうございます。モレリアはフットボールファンなら誰もが知る一足、フットサル用もモレリアのよさがいかんなく発揮された本当に軽いシューズです」

ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー

[hummel×RODA 別注アピカーレ / 小松泰彦選手(20歳)]

全体が細身で、足にピッタリとフィットする感覚は秀逸!
https://item.rakuten.co.jp/futsalshop-roda/has5105-20/

 

再販売が待ち遠しい小松選手。

 

 

◎小松選手のシューズ評価
・フィット感 つま先 A、横 A、かかと A
・ソール グリップ感 A、突き上げ感 C
・デザイン A
・カラー(色調) C
・ウエイト C

履いてて、メッチャ、気持ちよかった!

「気に入りました(笑)! イチ推しの部分ですか? フィット感と、どこも違和感がないみたいな。履いてて、メッチャ、気持ちよかったです。はまりました。あと、足の裏のグリップ力というか、強くて、それもメッチャよかったですね。
ソールの突き上げ感に『C』をつけたのは、そんなに悪いわけじゃないんですけど、ほかのに比べたら、クッション性っていうか、足の裏への直接的な負担がちょっと硬い気がしました。ま、でも、そんな悪いわけではなく、普通かなと。
デザインは、この人工スウェードの肌触りも含め、いいなと。残念なことに限定生産の別注品のためもう売り切れで、買えないらしいんですね。ぜひ再販を楽しみにしてます!!」

[hummel別注に関するそのほかの選手の評価&コメント]
「ヒュンメルは履きやすく、横がタイトでいい。カウンターも細くていい」渋谷大輔選手

ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー

[ATHLETA ロドリゴ / 小河原源基選手(23歳)]
セレソンのロドリゴ着用モデル。パワー系シューズの代表格!
https://item.rakuten.co.jp/futsalshop-roda/11007-68/

 

小河原選手が迷わず選択

 

 

◎小河原選手のシューズ評価
・フィット感 つま先 A、横 A、かかと B
・ソール グリップ感 A、突き上げ感 A
・デザイン B
・カラー(色調) B
・ウエイト C
・プライス B

シュートが得意なんで合ってるかなと

「ロドリゴを一番に推しました。その理由ですか? 自分は幅広いのしか履けないんですよ。結構足の幅が広いんで。その僕にはロドリゴがぴったりでした。今現在、デズタッキJ履いてて、幅広タイプなんですが全体的な圧迫感があるんですよ。その点、ロドリゴは中がいい感じに空洞というか、圧迫感がなくて履きやすいです。でも、できれば圧迫感がもう少し欲しいです。
ロドリゴはトゥーキックがしやすっていう触れ込みですよね。実際にプレーしてみて、アラとかで仕掛けて撃つときもトゥーキック使うんで、そういう意味でも使いやすいかなと思いました。ファルカンがテクニック系なのに対して、ロドリゴはパワー系のシューズと聞いいていたとおり、(自分は)シュートが得意なんで、合ってるかなと思いました」

[ATHLETA ロドリゴに関するそのほかの選手の評価&コメント]
「評価=・フィット感 B、横 B、かかと B ・ソール グリップ感 C、突き上げ感 B」三好駿選手
「トゥーキックがとにかくいい!!」「ロドリゴのカラーを増やしてほしい!」高崎仙太郎選手
「蹴りやすかったです。トゥーキックが痛くなくてよかったです」知念淳選手

呉井談「かかとの安定感があるので蹴り出しが大事なスピード系の選手、サッカーのようなかかとからガツンと踏み込んでキックしたい方にもオススメです」

ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー⭐︎ー

[hummel アピカーレIV / 佐々木翔平選手(25歳)]

フィット感に優れたアピカーレ最新モデル!
https://item.rakuten.co.jp/futsalshop-roda/has5094-9032/

 

意外な点で悩んでいた佐々木選手。

 

 

◎佐々木選手のシューズ評価
・フィット感 つま先 A、横 A、かかと A
・ソール グリップ感 A、突き上げ感 A
・デザイン C
・カラー(色調) C
・ウエイト B
・プライス C

アスレタ初代モデル同様、靴ズレしないスグレモノ!

「実は僕、基本的に靴ずれするんですよ。ところが今日試した中でこれだけは全くする感じがなかったんで、それで、フィット感、ソールなど機能的な部分のチェック項目はすべて最高評価の『A』をつけました。
これまでにサルシューはいろいろ履いて、でも全部、かかとの部分に必ず靴ずれするんで悩んでいました。それが、今履いているアスレタだけは今までで1回もなかったんです。でも、アスレタも、一番最初のモデルじゃないと駄目で、2つ目に出たモデルはすぐ靴ズレしちゃって。2回ぐらい履いてまた新たに古いヤツを買って履いてます。
その靴ズレがアピカーレIVにはなかったですし、つま先、横、かかとの部分のフィット感、ソール部のグリップ感、突き上げ感も、はい、いいなぁと思いました。
アスレタとの違いですか? アスレタよりも正直、フィットしてる感はありました。今日1日履いてボールを蹴った感じはすごくいいなと思って。なので、ぜひ買いにいきたいなとは思っています。軽さは、ごめんなさい、正直わかんないですけど、あまり重視するほうではないです。ずっしり感があっても、軽くても、フィットすれば大丈夫です。アピカーレ、ハマりました。
デザインは自分、真っ黒とかシンプルなのが好きなんですけど、その点ヒュンメルのそこ見てちょっとアレだなと思って、はい。

[hummel アピカーレIVに関するそのほかの評価&コメント]
「評価=・フィット感 B、横 B、かかと A ・ソール グリップ感 B、突き上げ感 B」小河原涼太選手
「アピカーレIVが非常によかった」井上法久選手

呉井談「hummelというブランドはおもしろいことにチャレンジするいつも新鮮なブランドです、その中でも継続して販売しているアピカーレⅣ、表面の素材はシリコンなんです、調理器具とかでもあるアレです、熱に強く、スライディング等の摩擦、摩耗にも強いhummelらしいシューズです。アウトソールのグリップ感も含めゴレイロや耐久性を求める方にはぜひ一度足を通してほしいです」

 

選手たちのサルシューへの探究心はとどまるところを知らない。「練習の時間を削って試履きに協力していただき、貴重なコメントも得られました。メーカーにも伝えてよりよいサルシューづくりに貢献したいと思います」(呉井RODA新横浜店店長)。

 

コメント

Today SINGLE4月23日 今日蹴れる個人参加

もっと見る

RANKING

GAME大会情報

もっと見る

GROUNDフットサル場一覧

もっと見る

SCHOOLスクール情報

Coming Soon!

F.LEAGUE順位表

Fリーグ 順位表(1/8更新) ​​

順位 チーム 勝点
1 名古屋オーシャンズ ​​ 82
2  ペスカドーラ町田 71
3 湘南ベルマーレ ​​ 70
4 ​フウガドールすみだ​ 65
5 シュライカー大阪 60
6 府中アスレティックFC 60
7 バルドラール浦安 41
8 アグレミーナ浜松 26
9 ヴォスクオーレ仙台​​ 26
10 エスポラーダ北海道 24
11 デウソン神戸​ ​ 21
12 バサジィ大分 19
 

PLUSデジタルピヴォ!プラス新着情報

J-RONJ論リンク

    デジタルピヴォ!
    パートナー

    • みんサル
    • パロマ杯
    • ビギワン
    • フットみる
    • U-9ピヴォチャン
    • ジュニアピヴォチャン
    • ベストパートナー
    • ボアスコンプラス
    • エフチャンネル
    • sample

    デジタルピヴォ!
    パートナー募集中